« 真狩温泉[真狩村] | Main | トマト納豆 »

2005.08.29

トマトのベイクドチーズケーキ2

tomato_chize_cake2


前回のは簡単レシピで、その分いまひとつだったので、ちょっと手の込んだバージョン。手を入れた分、舌触り等がなめらかでよりおいしい(^.^)


[トマトのベイクドチーズケーキ2;レシピ]
【材料;クリームチーズ250g、サワークリーム90g、砂糖50g、卵3個、レモン汁小さじ2、コアントロ小さじ2、薄力粉30g、グラハムクッキー75g、バター40g、トマトジャム大さじ5】
①グラハムクッキーを粉状に砕き、室温に戻した(orレンジで10秒)バターとよく混ぜる
②底が抜ける18cmのケーキ型の底に①をしっかり敷く
③室温にもどしたクリームチーズ(orレンジで20秒)を泡立て器でなめらかにし、卵黄3個、砂糖40g、サワークリーム、レモン汁、コアントロをよく混ぜ合わせる。
④薄力粉30gをふるいながら③に加え、よく混ぜる
⑤卵白3個分を泡立て器で5分立てにして、砂糖10gを入れたあと、角が立つまでしっかりと泡立てる(いわゆるメレンゲを作る)
⑥”⑤”のメレンゲを④に入れ、ゴムべらで切るようして、泡をつぶさないように混ぜ合わせる
⑦”⑥”の1/2にトマトジャムを混ぜ、②に載せる
⑧”⑦”の上にのこりの”⑥”を載せ、熱湯を注いだ天板に載せ、170度のオーブンで50分焼く(これを湯煎焼きというそうだ)
⑨焼き上がり、粗熱がとれたあと、冷蔵庫で一晩落ち着かせて型から抜く。

卵を卵黄・卵白に分け、メレンゲにして混ぜること・湯煎焼きにすることでかなりしっとりなめらかになります。手間も掛かるけど、電動泡立て器があればそんなに手間ではない。

ちなみに今回のトマトジャムはミニトマトを使いました。皮ごと作ったジャムでしたが、皮が固まってかえって存在感があってよい(^.^)

|

« 真狩温泉[真狩村] | Main | トマト納豆 »

レシピ(トマト)」カテゴリの記事

Comments

いいなぁ・・・ オーブン買おうかなぁ・・・

電子レンジ兼用のお手軽版はパワー不足で(トーストがなかなか焼けない!)、ハイパワーなオーブントースターと700W電子レンジにしたのですが・・・
水蒸気調理の「ヘルシオ」もほしい。

ロト6が当たってから考えよう。
キャリーオーバー中で、当たったら4億円なのだ^^)

Posted by: | 2005.08.29 11:59 PM

僕のオーブンはトースターの大きいヤツみたいなもので、たしか1万円くらいで買った気が・・もう8年くらい前ですが(^_^;。そうおもうとよく使ってるなぁ。

けど値段の割によくつかえるヤツですよ。
でもヘルシオいいなぁ・・ってレンジこれ以上ふやしてもしょうがないけど(^_^;

サマージャンボは300円でした。次回にチャレンジ(^^/(¨)

Posted by: わららべ | 2005.08.30 12:11 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference トマトのベイクドチーズケーキ2:

« 真狩温泉[真狩村] | Main | トマト納豆 »