« 上サロベツ園地(宗谷支庁管内豊富町) | Main | いちごと豚ヒレのミルフィーユ仕立て »

2007.05.28

とままえ温泉・ふわっと[留萌支庁管内苫前町]

0705tomamae_gaikan

留萌から日本海沿いに進む国道で苫前町中心部の道の駅にある温泉。
2000年にできた比較的新しい施設です。

日本海を見下ろす高台にたち、海の向こうには天売島・焼尻島が見えます。

国道から案内看板に従って進むと上の施設と駐車場。
だけど建物とかに目立った看板とかは特になく、どこが温泉の入口かわからなくおろおろ進むと、温泉セット(シャンプー・リンスを入れたカゴ)を持った人が出てきたので入ったら、すべての入口は同じところでした。

・・も少し案内を親切にした方がいいんじゃないかなぁ・・

入って左手が日帰り温泉の受付。ここは券売機でなく直接お金を支払う形。払ったらレシートをくれました。

とままえ温泉ふわっと・データ]
【泉質】ナトリウム-塩化物強塩泉(旧泉名:強食塩泉)
【湯温】48.5度(自噴)、189L/分、ph7.4
【露天】あり
【循環ろ過等】加温あり・循環ろ過・塩素添付あり
【入浴料】500円
【シャンプー等】ボディソープ、リンスインシャンプーあり
【その他】宿泊あり

入って一瞬油の香りが。この辺は同じ日本海沿岸の温泉である初山別と同じだなぁ。
うす茶色が付いたほぼ透明のお湯。

湯船は、内湯はジャグジーと二つ。間接照明で照らされた洞窟の様な演出の浴槽。
一転、露天風呂は開放的なつくりで、目の前には日本海、そして遠くに天売・焼尻島が見える。

0705tomamae_roten

海側休憩室からみた日本海。露天から見える景色とほぼ同じ。

0705tomamae_kyuukei

休憩室は海側・山側にそれぞれ一つずつ(上の写真は山側)。
海側は日本海が見え、たばこの吸煙機がおいてあった。


0705enbetu_hizashi
[オリンパスE1+ズイコーD14-54mmF2.8-3.5]

温泉の手前、遠別町の国道から。
海と雲と太陽の写真って、僕は好きだな。
この空間の広がりが。

真ん中にハトがいるとマルグリット・・・

|

« 上サロベツ園地(宗谷支庁管内豊富町) | Main | いちごと豚ヒレのミルフィーユ仕立て »

温泉(道北)」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21853/15228792

Listed below are links to weblogs that reference とままえ温泉・ふわっと[留萌支庁管内苫前町]:

» 北海道苫前町は風力発電の風車で有名です [北海道、札幌からの旅情報]
苫前町(とままえちょう)は、北海道留萌支庁中部に位置する町です。町名の由来はアイヌ語の「トマオマナイ」(エゾエンゴサクのあるところ)からきているみたいです。風力発電が盛んなところです。国道232号からみる北海道最大級の風力発電風車群は圧巻。同様の大風車群は苫前町より北の幌延町でもみられます。どちらも北海道らしい雄大な風景と言えると思います。 また、日本海を一望できる温泉「ふわっと」は、地元民のみならず、多くの支持を集めています。面積 454.53km... [Read More]

Tracked on 2007.06.22 at 11:20 PM

« 上サロベツ園地(宗谷支庁管内豊富町) | Main | いちごと豚ヒレのミルフィーユ仕立て »