« スイートパンプキン | Main | 2月のフクロウ »

2008.02.01

牡蛎の洋風どて鍋

0801dote01

牡蛎の洋風どて鍋、というか、和風ブイヤベースというか。
白身魚と牡蛎をトマトスープで味噌仕立てにしてみました。

やっぱりトマトと味噌と魚介類はぴったりの組み合わせですね(^^)
普通のワインだとあわないので、甘口の甲州ワインがぴったり。

・材料は、白身魚(今回はタラちり用のタラ)、牡蛎、ジャガイモ(小)1個、トマト1個、タマネギ1/4、ベーコン少々、味噌大さじ1、ニンニク1かけ、オリーブオイル少々、昆布1枚

白身魚はだしを出すために、小さいのなら1匹丸のまま、もしくは骨が付いているものがいいですね。
〈下ごしらえ〉
・ボウルにカップ1の水と刻んだ昆布をひたしておく(刻んでおくことでだしがよく出て、そのまま食べられます)
・タラは一口大にきり、ジャガイモはサイの目に切る。トマトは皮をむいて種をとりざく切り(今回は水煮を使用)
・つぶしたニンニクと味噌、オリーブオイル少々を練る

練ったニンニク味噌は、土鍋に塗りつけておきます(どて鍋だから)
0801dote02

これは大使閣下の料理人 (15) )の中でブイヤベースを作るときに書いてあった方法をまねしました。(マンガの中では味噌は使ってないですけどね^_^;)

・フライパンを熱して、ジャガイモ、塩コショウした白身魚を加熱。
・全体に油がまわったら、ざく切りのトマト、昆布をひたした水を入れて、沸騰したら味噌を塗った土鍋にいれ、フタをして強火で一気に沸騰させる。
・沸騰したら弱火にし、牡蛎とベーコンを入れて更に一煮立ち。

0801dote03

完成。フスィリ(ショートパスタです。茹でてバターとパルメザンチーズをまぶしておいたもの)にスープごとかけて食べます。
色添えに電子レンジで下ごしらえしたブロッコリを添えました。

|

« スイートパンプキン | Main | 2月のフクロウ »

レシピ(トマト)」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 牡蛎の洋風どて鍋:

« スイートパンプキン | Main | 2月のフクロウ »