« 森山大道写真展in東川町文化ギャラリー | Main | 第35回氷瀑まつり[層雲峡] »

2010.03.03

ホテル・ノーザンロッジ[層雲峡温泉]

1002n_lodge_gaikan

層雲峡温泉街の真ん中にある、比較的小規模なホテル。
山小屋風の作りで家族的で落ち着いた雰囲気のホテルでした。

日月で宿泊したので、さすがに空いていて貸し切り気分で使うことができました(^^ゞ

東川町で写真展を見た後に移動。温泉を堪能です~

場所は層雲峡温泉街のど真ん中。
大雪山登山のあとによく入る黒岳の湯と、前に入った銀泉閣のとなりに有ります。
ただ入口と駐車場は、黒岳の湯の駐車場と反対側の川沿いにあるので注意(少し迷った(__;))

1002n_lodge_room

チェックインして部屋に入る。
この日の部屋は8畳の和室。
他にベットの洋室や10畳の和室もあるそうだ。
部屋からは石狩川の見える谷側の部屋でした。
風呂・トイレ付きですが、風呂は温泉ではなく真水。

空の冷蔵庫完備。浴衣と丹前、タオルやアメニティもばっちり(タオルは持ち帰れません)。

さて、風呂風呂~

1002n_lodge_bath

ホテルノーザンロッジ・データ]
【泉質】単純温泉
【湯温】48度、ph6.5
【露天】なし
【循環ろ過等】循環ろ過・塩素添付・加水 なし(かけ流し)
【シャンプー等】ボディソープ、リンスインシャンプーあり

単純温泉と書いてあったが、浴場に入るとほのかな硫化水素の香り。
お湯は無色ですが、濃厚ないいお湯です。
こじんまりした内湯一つなのですが、その分、贅沢な使い方ができるのでしょうね。

かけ流しですが、源泉をそのまま入れているのでちょっとあつい。
その場合は自分で水を入れて温度調整します。

露天風呂はないですが、中庭に面した大きな窓が付いていて開放感があります。

1002n_lodge_dinner

風呂から上がってリラックスしたら、夕食の時間です。
和風(きのこ鍋コース)と洋風(チーズフォンデュコース)がセレクト化で、今回はフォンデュにしました。

食前酒や先付け、タンのスモーク、スモークサーモン、じゃがばた等々、そしてたっぷりのチーズフォンデュ。

1002n_lodge_dinner2

後出しメニューは、きのこのソテーとアンガス牛のステーキ。
きのこはマイタケとブナシメジのバターソテーがどっさり、肉も軟らかかったです。

いや、何しろ量が多い(__;。・・このあとデザートもあり、とても全部食べきれませんでした・・・

1002n_lodge_wine

せっかくなのでワインをボトルで頼んだ。イタリアの白で、2300円くらい。赤白各2種類くらいあって、グラスやハーフボトルの選択も可でした。
(飲みきれなかったので、部屋に持ち帰る)

いや、いいお湯に入り、おなかもいっぱい・・・(-_-)゜zzz…

1002n_lodge_morning

朝食も和食と洋食を選択可。チェックイン時に選択。
和食はごく正当な和食スタイル。
飲み物はバイキング形式で、コーヒーやお茶、100%のオレンジジュースや牛乳などもありました。

こじんまりとした宿で、オフシーズンということもあってホントに静かで落ち着きました。
隣に日帰り専門施設があることもあるし、たぶん、日帰り入浴はやってないと思われる。
泉質も隣の黒岳の湯や銀泉閣とも違うようで、それをこじんまりした内湯一つでつかうというのはある意味贅沢ですね(^<^)

|

« 森山大道写真展in東川町文化ギャラリー | Main | 第35回氷瀑まつり[層雲峡] »

温泉(道北)」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21853/47711517

Listed below are links to weblogs that reference ホテル・ノーザンロッジ[層雲峡温泉]:

« 森山大道写真展in東川町文化ギャラリー | Main | 第35回氷瀑まつり[層雲峡] »