« '11秋大雪(愛山渓温泉から安足間岳へ) | Main | ’11秋の富良野岳 »

2011.09.26

ローラン シュミット ピノノワール2009

1109roran_pino00

アルザスのピノノワール。

アルザスでは比較的少ない赤ワイン。
濃すぎず薄すぎず、適度なコクとさわやかな酸味、そして後口でほのかな甘さを感じます。
いっしょにいただく料理の選択の幅が広くて実に僕的にうれしい赤です(^^)

これはたしか前にワインショップフジイさんで買ったんじゃなかったかな。。。
確か値段は2000円台後半だったかと。。。

酸もさわやかでコクも濃すぎず薄すぎず、やわらかな甘さ。
赤だけど魚料理にもぴったりだとおもうのです。

1109roran_salmon

ということで鮭のムニエルにほうれん草とホワイトソースを添えたものを。
鮭は塩コショウして小麦粉をはたいてカリッと焼き上げ。タイムで香りを付けて。
ホワイトソースはタマネギ千切りを炒めて小麦粉とバターを弱火で炒め、そこに牛乳を注いで、白ワイン少々を加えてソースにコクと酸味を追加してみました。
色合い的に湯がいたほうれん草がポイントです。

1109turu_salad_sanma

ツルムラサキのサラダ。
ツルムラサキは湯がいてきゅうりやインゲン、ミニトマトなどと塩コショウ・酢・オリーブオイルと和えて、上にはサンマのコンフィをマヨネーズと和えたものを載せたもの。

1109turumurasaki

ツルムラサキは中国野菜だそうですが、湯がくと粘りが出てシャキシャキしておいしかったです。
この前のタパスのときに別注文で頼んだサラダに入ってて美味しかったのです。
近所のスーパーの産直コーナーにあったので思わず購入してしまいました(^^)

|

« '11秋大雪(愛山渓温泉から安足間岳へ) | Main | ’11秋の富良野岳 »

お酒」カテゴリの記事

料理(野菜)」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21853/52832026

Listed below are links to weblogs that reference ローラン シュミット ピノノワール2009:

« '11秋大雪(愛山渓温泉から安足間岳へ) | Main | ’11秋の富良野岳 »