« 夏野菜をいっぱい その2 | Main | ナダル セミ・セコ(NV) »

2012.08.26

ピノ・グリージョ グラーブ・フリウリ2009

1208guri_1065

イタリアの白ワイン、ピノ・グリージョ グラーブ・フリウリ2009。

ピノグリージョ100%で仕込んだ白ワインで、香りは甘いが柑橘系の酸味・苦みを含むワインで甘さはそれほどでもない。後口はあっさりとしていました。

はやしや商店で購入。1065円とかなりリーズナブルなお値段でした(^^)

くるくる注いだグラスを回すとフルーティさも出てくる黄金色のワイン。
確かに飲み口はあっさりしているのですが、飲んでいるときにはセイコマワインにはないコクを感じます(^_^;

ところでラベルにはでっかく”フリウリ”と書いてあるしブドウもピノグリージョだし、フリウリ・ヴェネツィア・ジュリア州のワインだと思って買ったのですが、輸入元の資料によるとワイナリーはトスカーナとのこと(@_@;)
フリウリのぶどうをトスカーナまで運んだのだろうか。。。

1208guri_currycream

鶏肉のカレークリーム煮。
鶏モモ肉を一口大に切り、タマネギスライス、ブナシメジとオリーブオイルで炒めて塩コショウとカレー粉を入れ、牛乳をひたひたよりやや少なめに注ぎ、フタをして弱火で煮込む。途中でブロッコリを入れて煮込んで完成。
鶏の脂がしみ出て少しとろみがつくくらいがいいです。
カレーのスパイシーさも受け入れるくらいワインに力がありました。

1208guri_namapasta

鮭とブロッコリの生パスタ。
先日の生パスタと同じシリーズでフェットチーネがあったので、鮭に塩コショウと小麦粉を振ってタマネギ千切りと焼いたところに牛乳を注いでクリームソースを作りパスタに和えてみました。
生パスタは茹で上がり早くてもちもちしてて美味しいですね。

1208guri_kaponata

まだまだある夏野菜、ということで夏野菜でカポナータ。
パプリカ(黄)、タマネギ、ナス、ミニトマトをニンニク一かけと塩少々、ちょっと多めのオリーブオイルでフタをしたまま弱火でじっくり炒め煮にして冷やすと、野菜の甘さがすごく引き出てきますよ。
横に添えたのはササミロールで、ササミを瓶で叩いて平たく伸ばして、中にシソや豚スライスを挟んでロール状に巻いて塩コショウで焼いただけ。
ホントは豚肉じゃなくて生ハムがよかったんだけど(^_^;

|

« 夏野菜をいっぱい その2 | Main | ナダル セミ・セコ(NV) »

お酒」カテゴリの記事

料理(その他)」カテゴリの記事

料理(野菜)」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21853/55477278

Listed below are links to weblogs that reference ピノ・グリージョ グラーブ・フリウリ2009:

« 夏野菜をいっぱい その2 | Main | ナダル セミ・セコ(NV) »