« 日清のどん兵衛 釜めし | Main | ピノ・グリージョ グラーブ・フリウリ2009 »

2012.08.25

夏野菜をいっぱい その2

1208yasai2_mushinasu

秋味は飲んだけど季節はまだまだ夏だ!ということで夏野菜のpart2。

まずは蒸しナス
生協の産直コーナーで大きな米なすが1個80円だったので(^^)
今回は蒸さずに半割にして電子レンジ(700w)で3分ほど加熱して冷蔵庫で一晩置きましたが、同じくねっとりとした食感で甘くて最高です。辛子醤油がぴったり。

1208yasai2_mametoma

洋風だし、ということで夏野菜のカクテル。
湯がいて細く裂いたササミときゅうり・ミニトマトの角切り、千切りのシソ、鞘から外した枝豆をボウルに入れ、塩コショウとオリーブオイル、レモン汁で和えて置いたもの。
すっきりさっぱりな味わいです。レモンの酸味が心地いい。

1208yasai2_shishicheeze

ししとうチーズ。これはコチラのレシピを元に作ってみました。
洗ったシシトウを皿にのせ、上に溶けるチーズとパルメザンチーズを散らして電子レンジでチンしただけ。
確かに簡単だしシシトウのピリっと感とシャキ甘感が良くあっていっぱい食べられます。
シシトウの食べ方として確かにいいです(^^)

1208yasai2_aburaage

夏野菜じゃないけど、油揚げの炙り焼き(;^_^A
ご近所の豆腐屋さんの油揚げを炙り焼きにして長ネギ小口切りを散らして生姜醤油をかけただけですが、やっぱこれがとても美味しい。
さすがに5個で188円の小揚げだけあって、スーパーの5個58円の小揚げとは訳が違う(。_・☆\
サクサクですが豆腐の味がしておいしかったです。

1208yasai2_eruhobo

飲んだのはセイコマのブルガリアの赤ワイン、エルホボメルロー2009。
・・二本ありますが、どちらも同じ2009年産のワインでした。
ちなみに右側はコルクで左はスクリューキャップです。
右のは先日の見切り品でイタリアの白を買ったのと同じコンビニ(SPAR)で購入したもので、おそらくデットストックだったのでしょう。

味わいを比べてみると、同じ傾向のワインなのだが、明らかにコルクの方が香りも深みも濃いのです。
これはデットストックの間の保管状況によるものなのか、なにか違っているのか。。(同じ産年ものなのになぁ。。)
エルホボメルローはセイコマの赤ワインで最初に好きになった銘柄でしたが最近のはいまいち、、と思っていましたが、コルクのは昔の印象そのままでした( 一一)

|

« 日清のどん兵衛 釜めし | Main | ピノ・グリージョ グラーブ・フリウリ2009 »

お酒」カテゴリの記事

料理(野菜)」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21853/55476979

Listed below are links to weblogs that reference 夏野菜をいっぱい その2:

« 日清のどん兵衛 釜めし | Main | ピノ・グリージョ グラーブ・フリウリ2009 »