« '12いわみざわ百餅祭 | Main | 秋・大雪山のお鉢平一周 »

2012.09.20

ミュスカデ セーブル・エ・メーヌ キュヴェ ギィ・ボサール2009/ドメーヌ・ド・レキュ

1209musuka1980

フランスはロワール地方のミュスカデで仕込んだワイン、ミュスカデ セーブル・エ・メーヌ キュヴェ ギィ・ボサール2009。

輸入元のwebによるとビオディナミで仕込んだ従来のミュスカデのイメージを変える複雑な味わいのワインだそうな。

ここのところ連続でソレイユ甲州安曇野ワイナリーのシャルドネと、シュール・リー製法で仕込んだワインを飲んだものだから本家のミュスカデ・シュール・リーを飲もうと思ったのだけど、これはシュール・リーじゃなかった(^_^;
いや、とっても美味しかったんですけどね♪

グラスに注ぐとちょっと複雑な香り。。。なんかメロンに似てるかな?とおもったら、このワインに使っているミュスカデ種は別名ムロン・ド・ブルゴーニュと言われていて、その意味はブルゴーニュのメロンという意味だそうな。
おお、確かにメロンだ(^^)

飲んでみると、、後口の香りが、なんかケーキを食べたときのような不思議な感じ(__;
渋味のような渋味でないような複雑な味わい。甘みもほどよく。

そして二日目に飲んでみるとすっきりしたフルーツケーキのような香りになりました。

1209musuka_beff

食事はビーフストロガノフごはん。
フライパンにみじん切りのニンニクを炒めて牛肉、スライスしたタマネギ・マッシュルームを炒め、塩コショウ。
そこにトマトの水煮を入れて弱火でトロトロ煮詰める。
とろみが付くくらい煮たらよそったご飯に添えて、茶こしにいれて水気を切っておいたヨーグルト(=サワークリームの代用品)を載せる。
牛肉のコクとトマト・サワークリームの酸味がさわやかになります。

1209musuka_tofu_stake

メインディッシュは豆腐ステーキ。
スライスした豆腐に重しをして30分ほど置いて水気を切っておく。
フライパンにオリーブオイルとスライスしたニンニクを入れて弱火で炒め、ニンニクがカリカリになってきたら豆腐に小麦粉をまぶして両面を中火でカリッと焼く。

焼いた豆腐は皿にだし、フライパンにスライスタマネギとブナシメジをいれて炒めて、大根おろしを水ごと加えてポン酢少々で味を調えて、焼いた豆腐のうえに載せる。
こんな半和風料理にもぴったり合う白ワインです。これはぜったい薄味の和食にはぴったりなワインだと思うな♪

|

« '12いわみざわ百餅祭 | Main | 秋・大雪山のお鉢平一周 »

お酒」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21853/55656686

Listed below are links to weblogs that reference ミュスカデ セーブル・エ・メーヌ キュヴェ ギィ・ボサール2009/ドメーヌ・ド・レキュ:

« '12いわみざわ百餅祭 | Main | 秋・大雪山のお鉢平一周 »