« '12今年二回目の生筋子 | Main | ドメーヌ・ヴァランタン・チュスラン ピノ・オーセロワ2009 »

2012.09.26

ルネ・ミュレ ゲヴュルツトラミネール2010シャニチュール

1209rune_gevu

フランスはアルザスの白ワイン、ゲヴュルツトラミネール2010/ルネ・ミュレ。

ちょっと前にワインショップフジイで購入。2000円。

ライチ香あふれる典型的なアルザスのゲヴュルツトラミネールで、すっきりした味わいが最高です。値段もリーズナブルだしね~

ライチ香あふれ、すっきりした甘みと柑橘系の香り。濃厚な味わいです。
グレープフルーツのような酸味と苦みがあり、すっきりした甘みはアカシアのハチミツのようです。
二日目には香りが落ち着いて梅酒のような濃厚さが感じられました。

1209rune_nasuni

ナスの揚げ煮びたし。
ナスを縦半分に割って3cmくらいに切り、フライパンに少し多めに油を引いて揚げ焼にする。
フライパンの余分な油を拭き取ってから醤油大さじ1酒大さじ1砂糖小さじ2を入れて火にかけ、沸騰してきたらナスを戻して煮絡める。
ナスには甘めの味付けと油がぴったりですよねぇ。

1209rune_kabocya

それとカボチャの煮付け。
カボチャは一口大にざく切りして固い皮は包丁でこそげ落として電子レンジで2分ほど下処理。
小鍋にだし醤油と水と鶏のひき肉少々を入れて火にかけながら菜箸で回して鶏ひき肉をホロホロに崩しながら煮る。煮汁が沸騰したら電子レンジで下処理したカボチャを入れて落としぶたをして弱火でじっくり煮る。
道産の新かぼちゃを使いましたが栗のようなホクホク感。

薄い醤油仕立ての野菜料理が並びましたが、こういう素朴なものにもぴったり合うアルザスの白ワインでした(^^)


ルネ ミュレ リースリング2006シャニチュール
アルザス シャニチュール ルネ ミュレ2010
クレマン ダルザス キュヴェ プレステージュ ルネ ミュレ
ルネ ミュレ ゲヴェルツトラミネール2008シャニチュール

|

« '12今年二回目の生筋子 | Main | ドメーヌ・ヴァランタン・チュスラン ピノ・オーセロワ2009 »

お酒」カテゴリの記事

料理(野菜)」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21853/55719434

Listed below are links to weblogs that reference ルネ・ミュレ ゲヴュルツトラミネール2010シャニチュール:

« '12今年二回目の生筋子 | Main | ドメーヌ・ヴァランタン・チュスラン ピノ・オーセロワ2009 »