« ル パティスリー ウノズ[札幌市中央区] | Main | '12サッポロ冬物語 »

2012.10.24

セリーン/ ソーヴィニヨン・ブラン ・ハイド・カーネロス 2011

1210seleen00

カリフォルニアはナパバレーのソーヴィニヨン・ブランの白ワイン。
花札の月のようなラベルがかわいいですね。

でも味わいは穏やかでありながら芯の通ったコクのある味わい。
・・いやぁ、これはおいしい(!o!)
'11年もので今飲んでこれだけ美味しいと言うことはあと2,3年寝かしたら・・と想像したくなるワインです。

倉持商店で購入しました。

グラスに注いで見ると、香りははじめ実に控えめ。
くるくると回してみると、花のような香りがすーっと感じられる。
口に含んでみると穏やかなコク。淡いハチミツのような味わい。ほの甘さ・ほの苦さの後にほのかな酸味が追ってくる感じ。そして飲み進むにつれて甘さとコクがどんどん膨らんでくる感じ。
はじめは淡く後から膨らんでくる、これは和食にもぴったりな白ですよ。

1210seleen_torigobou

ということで無謀にも鶏ごぼう煮。
ちょうど前にテレビでみたもので、鶏手羽元を鍋に入れてひたひたの水を入れ、その上に大きくスライスした皮付きのごぼうをどっさり入れ、めんつゆを適当にいれて落としぶたして1時間ほど煮詰めただけのもの。
これだけ煮たので鶏手羽からいいダシとコラーゲンが出て煮汁がめちゃくちゃうまい。ごぼうも柔らかくなってコラーゲンがついて照りがいい!
そしてこれにこのワインがぴたりとハマりました。

1210seleen_sakebuteet

白ワインだし旬だから鮭の白ワインソース。
鮭に塩コショウと小麦粉・タイムをはたいてソテーして、バターと白ワインを煮詰めたソースをかける。
あっさりした料理なので相性もいいけど、鶏ごぼうくらい個性のある料理でも受け止めるくらい懐の広いワインでした。


ちなみにこのワインは倉持さん自らがインポーターとなって輸入しているワイン。
倉持さんのwebによるワイナリー紹介はコチラ
ということからか、店頭の価格は直販特価で4000円→1980円(O.O;

・・これはやっぱりストックを蓄えておくか、と思わせるワインです。

|

« ル パティスリー ウノズ[札幌市中央区] | Main | '12サッポロ冬物語 »

お酒」カテゴリの記事

料理(肉)」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21853/55956270

Listed below are links to weblogs that reference セリーン/ ソーヴィニヨン・ブラン ・ハイド・カーネロス 2011 :

« ル パティスリー ウノズ[札幌市中央区] | Main | '12サッポロ冬物語 »