« 冬至に小豆カボチャ | Main | ボルドー白 エキスパートクラブ2011 »

2012.12.26

フェウド・アランチョ/ピノ・グリージョ2011

1212sici_guri1300

イタリアはシチリア島の白ワイン、フェウド・アランチョのピノ・グリージョ2011。
ピノグリージョって北の方のブドウだとおもってたけど、南のシチリアでも作ってるのだ、と思って購入。値段も手頃だし(^^)

飲んでみたら割とすっきりした辛口でしたが、けっこうコクもあったりして。

酒のなかむらで購入。1300円。

グラスに注いで飲んでみると、酸味とほのシブい感じ。コクというべきかな。
辛口であっさり淡い味わいでした。

1212sici_guri_beerni

牛肉のビール煮。
前の日に飲み残してしまった第三のビールがあったので、牛ばら肉を一口大に切ってとスライスタマネギ、ニンニクみじん切りを炒めて塩コショウ、そこにビールをひたひた程度注ぎ、トマトの水煮を加えてコトコト煮るだけ。
肉が軟らかくなって、脂が抜けたところが噛みしめると実にうまい。

二日目に飲んでみると、今度はフルーティな香りが立ち、甘さとコクが引き立ってきて酸味は控えめになってきた。断然二日目がうまいですねぇ。

1212sici_guri_murgai

二日目にあわせたのはムール貝の白ワイン蒸し。
最近、近所のスーパーに釧路産のムール貝がけっこう入ってるのです。
10個くらいで200円程度とお買い得価格なのだが、なじみがないのかあまり売れてないみたい(¨;

フライパンにニンニクみじん切りとオリーブオイル少々を入れて弱火にかけ、ふつふつといってきたらムール貝と白ワイン少々を入れてフタをして中火で蒸す。貝が開いたら完成。貝の自然な塩気がちょうどいいです。
これでアーリオ・オーリオにしてパスタにしても美味しいだろうなぁ。。( ´-`)

|

« 冬至に小豆カボチャ | Main | ボルドー白 エキスパートクラブ2011 »

お酒」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21853/56358884

Listed below are links to weblogs that reference フェウド・アランチョ/ピノ・グリージョ2011:

« 冬至に小豆カボチャ | Main | ボルドー白 エキスパートクラブ2011 »