« テレザ・ライツ・リボッラ・ジャッラ 2011 | Main | オステリアみなみ[岩見沢市] »

2013.01.21

シャトー・ベラ・リースリング2008

1301egon00

リースリング種の白ワイン、シャトー・ベラ・リースリング2008。

すっきりとしているが濃厚な味わいもある白ワインでした。
縦長の細長いボトルでドイツかアルザスか?と思ったらなんとスロバキア産のワインです(^_^;

お正月のときに横浜のワインブティック伏見で購入してました。2900円くらい。

購入したワインブティック伏見はドイツワインの品揃えのいいお店で、このワインもドイツコーナーに置いてあったのですが、”原産国スロバキア”。

スロバキアってイタリアの横のスロヴェニアじゃなくてチェコの横のスロバキアですね(。_・☆\

調べてみたら、このワインはドイツ・モーゼルで著名な生産者であるエゴン・ミュラー氏の、奥様の実家が所有しているスロバキアのシャトー・ベラで生産したワインだそうな。なんだか前に飲んだフランスのジャン・マルク・ボワイヨに似てますね。
エゴン・ミュラーのワインはどれも値段がお高めなので、これはけっこうお買い得のをゲットしたのかも(といってもそれなりのお値段ですが(^_^;)

グラスに注いでみると、ほのかに干しぶどうの香り。
2008年ものなのにほのかにグラスに泡が付きました。
口に含むと濃厚なコクのある酸味、そして適度な渋味。なんともまったりとしたコクのある味わいです。
(良いワインといつも飲んでる500円のデイリーワインとはこの辺が違うんだよなぁ。。)

だんだん暖まってくると揮発性のスゥーっとした香りが出て来てほのかに甘みのある蜂蜜のような香りもちらほらと。
基本辛口で甘くはない。

1301egon_chikinorange

鶏モモのオレンジソース。
鶏モモ肉をぶつ切りして塩コショウ、小麦粉をはたいてカリッと焼く。焼いたフライパンにオレンジジュースとバター一かけを入れて少々煮詰めてから鶏を戻してさっと煮る。
鶏とオレンジは合いますねぇ。ワインが辛口なので軽く甘みのあるソースとの相性もいいです。

1301egon_soba

食事はそばにしてみました。付け汁に納豆とおろした長いも、すり下ろした辛み大根を入れて。
そばは乾麺ですが、茹では相方にお任せ\(^^)/
これがまた辛口の白ワインにはぴったりだわぁ。

こういう白ワインは和食との相性もいい。
・・ということで少し冒険(^_^;

1301egon_nattomabo

納豆肉豆腐。
豚引き肉と生姜みじん切り、長ネギみじん切りを炒めて、そこに酒1/2味噌大さじ1/2醤油小さじ1砂糖小さじ1/2豆板醤小さじ1/3を水1/2で溶いた合わせ調味料を注ぎ、煮立ったところで豆腐半丁と納豆1パックを入れて、水溶き片栗粉でとろみをつける。
麻婆豆腐を作ったつもりだったのですが、納豆の存在感が強すぎて(^_^;、中華というより和食の肉豆腐のピリ辛って感じでした。

でもこれにもよく合いました。
辛口の白リースリングは和食には無敵だな( 一一)

|

« テレザ・ライツ・リボッラ・ジャッラ 2011 | Main | オステリアみなみ[岩見沢市] »

お酒」カテゴリの記事

レシピ(納豆)」カテゴリの記事

Comments

とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!

Posted by: 送付状 | 2013.05.06 at 11:54 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21853/56577712

Listed below are links to weblogs that reference シャトー・ベラ・リースリング2008:

« テレザ・ライツ・リボッラ・ジャッラ 2011 | Main | オステリアみなみ[岩見沢市] »