« 1/7は七草粥 | Main | ’12の誕生日 »

2013.01.11

シレーニ/セラー・セレクション・ピノ・ノワール2011

1212sire_pino1580

ニュージーランドのワイナリー、シレーニのリーズナブルラインであるセラーコレクションのピノノワール2011。

倉持商店で1本1580円2本2800円のコーナーにあったものです。

お手頃なお値段のワインでさらっとほの甘く、和食にあう感じのピノでした。

グラスに注いで見ると色が薄い。すみれ色ってところでしょうか。
ちょいとシュワシュワ感があり、苦みと酸味のうしろに甘さとコクがやってくる感じ。
心地よい苦みと甘コクが混じり合ってすっきりしている。
飲み終わった後口の印象としては甘コクなワインですねぇ。

二日目になったら花のような香りが立ち上り、甘コクは初日と同じような具合でした。

1212sire_2nd_pasta

軽そうなピノに見えたのでムール貝のクリームパスタを用意してました。
前と同じにムール貝を酒蒸しにして貝ガラを外しておき、フライパンにオリーブオイルとタマネギスライスを弱火で炒めたところに小麦粉を振り、そこに牛乳と煮汁ごとムール貝を加えて馴染ませ、茹でたパスタに掛けて、別に茹でて置いたほうれん草といっしょに。
ムール貝のコクがミルクとぴったりでしたし、この軽めなピノともぴったりでしたよ。

1212sire_syutoren

デザートは相方がミュンヘンクリスマス市で買ってきてくれた札幌市北区のアンシャルロットのシュトレン。
ちなみに去年も別のお店のを買ってきてくれました(^^)
シュトレンのど真ん中に大きなイチジクが入っていてそれがワインに実によく合います(*^_^*)
固く甘いのですが、噛みしめるとスパイスとフルーツ類のコクがじっくり出て来てワインのつまみにぴったりなデザートです(゜;)\(--;

|

« 1/7は七草粥 | Main | ’12の誕生日 »

お店(製品)」カテゴリの記事

お酒」カテゴリの記事

料理(魚)」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21853/56498311

Listed below are links to weblogs that reference シレーニ/セラー・セレクション・ピノ・ノワール2011:

« 1/7は七草粥 | Main | ’12の誕生日 »