« 生協で沖縄物産フェア | Main | オリオンビールいちばん桜 »

2013.02.27

レ・ドメーヌ・ポール・マス/シャルドネ・ヴィオニエ2008

1302pole_mas1480_2

フランスの白ワイン、レ・ドメーヌ・ポール・マスのシャルドネ/ヴィオニエ2008。
最近気になっているラングドック・ルーションの白です。
酒のなかむらで購入、1480円。

ブドウはシャルドネ70%ヴィオニエ30%だそうで。

熟した果実のような香りあふれながらすっきり・コクのある白でした( ´-`)

グラスに注いでみると、はじめすっきりした香りだったのですが、だんだんと深くなっていき、二日目には熟した果実(ちょうどリンゴのエチレンガスのような)があふれてくる感じになりました。

口に含むとほのかな酸味と甘みがありましたが、苦みを含みながら段々と甘みが増していき、その分酸味は抑えめになっていく感じ。
んー、この値段でこの味わいってうれしいなぁ( ´-`)

1302pole_kapri_2

鶏のカプリ風。
鶏モモ肉に塩コショウとニンニクをすり込んでおき、100スキでしっかり焼き色を付けておく。
出た脂はキッチンペーパーで拭き取っておき、鶏モモ-スライスしたトマト-スライスしたモッツァレラチーズと重ねて、オリーブオイルと乾燥バジルを振って、フタをして蒸し焼き(or200度のオーブンで7,8分)。
んー、鶏モモはぷりぷり、トマトとモッツァレラの組み合わせは最高ですね。

1302pole_itacya_2

イタリアン風チャーハン。
どの辺がイタリアンかといえば具にミニトマトとモッツァレラチーズを使ったことかな(^^ゞ

溶き卵にサイの目に切ったモッツァレラを混ぜて焼いていったん取り出す。
熱した中華鍋でベーコンとタマネギを炒めて、そこに温めたご飯、種を取ってざく切りしたミニトマト、はじめに炒めた卵とチーズを入れて、最後にちぎったレタスをいれて混ぜ合わせる。
これだけでしっとりサクッとしたイタリアン風なチャーハンになりました。

1302pole_mametoma_2

マグロと豆のトマト煮。
マグロぶつが余っていたので、豆といっしょにトマト煮にしました。

みじん切りニンニクとマグロぶつを炒めて、マグロの表面に焼き色が付いたら豆の水煮とトマトの水煮、ブイヨンキューブひとかけを入れて弱火で煮込む。色添えに湯がいた菜の花を添えました。
豆が甘くてホクホクで、マグロとトマトも合いますねぇ。

1302pole_mamemame_2

豆は美唄市の国道12号沿いにあるアンテナショップpipaで購入した発芽大豆の水煮。
100g入りで150円でした。
発芽大豆はストレスに効くアミノ酸というギャバやグルタミン酸が大量に含まれているそうで、味も甘みがあって美味しかったですよ。

|

« 生協で沖縄物産フェア | Main | オリオンビールいちばん桜 »

お酒」カテゴリの記事

レシピ(トマト)」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21853/56799565

Listed below are links to weblogs that reference レ・ドメーヌ・ポール・マス/シャルドネ・ヴィオニエ2008:

« 生協で沖縄物産フェア | Main | オリオンビールいちばん桜 »