« ヴァルジャン 白 | Main | ふぐがたくさん »

2013.02.20

ドメーヌ・アルノー/ソーヴィニヨン・ブラン2011

1302kasu2_dar1180

フランスは南部、スペインと地中海に面したラングドック地方の白ワイン。

最近、ラングドックのワインってリーズナブルなお値段だけどけっこう値段にしたら美味しくないか?と思ってたところだったし、この値段なのにビオだというので、市内のスーパー(JR生鮮市場)で購入。1180円。

すっきりだが意外とコクもあり香りもよく、おいしいワインでした(^-^)/

12/02/13ドメーヌ・アルノー・シラー2009

生食のブドウの香りがして、口に含むと最初は酸味が強かった。
暖まってくるとだんだん甘みとコクが出て来て酸味は控えめになってくる。

二日目になるとバニラっぽいクリーミーな香りが立ち上ってきて、コクも甘み、酸味もよりマイルドに調和してくる感じ。
1000円のワインにしては上々だな♪

1302kasu2_torimiso

酒粕料理第二弾。
まずは鶏モモの酒粕味噌漬け焼き。
相方が作ってくれました~
鶏モモと味噌と酒粕1:1をビニル袋に入れて揉み込んで、フライパンでフタをしてじっくり(12,3分くらい)弱火で焼いたら裏返して、そのときに野菜類も入れる。2、3分したら野菜は裏返してまだ2、3分焼く。最後に肉汁を野菜に絡めてできあがり。
肉がジューシーだし野菜も甘みと肉汁のうまみが絡まって最高でした。

1302kasu2_pote

これも相方作の酒粕ポテサラ。
ジャガイモはレンジでチンして、酒粕とマヨネーズで絡める。酒粕が入るとマイルドで甘みがでますねぇ。カロリーオフにもなるし。


1302kasu2_amazake

翌朝には相方が甘酒を造ってくれた( ´-`)
ストーブのうえの鍋に水と酒粕をいれて塩と砂糖で味を調えて。
酒粕は飲む点滴と言われるそうだけど、休日の朝一にのんだらホントにホワッとしますわ。

|

« ヴァルジャン 白 | Main | ふぐがたくさん »

お酒」カテゴリの記事

料理(その他)」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21853/56782623

Listed below are links to weblogs that reference ドメーヌ・アルノー/ソーヴィニヨン・ブラン2011:

« ヴァルジャン 白 | Main | ふぐがたくさん »