« ドメーヌ・デ・ギュイヨン/ソミュール キュヴェ・ヴァン・デュ・ノール白2008 | Main | 銀杏草 »

2013.02.11

アンチョビで料理を

1301ancyobi00

これまでアンチョビといえばペーストになってチューブに入った物ばかり使ってましたが、スーパーで見切り品になってた(といっても今思えば特に激安、というほどでも無かったかな。。。)。

ま、せっかく購入したので二品ほど作ってみました。

1301ancyobi_jyagakabo

まずはアンチョビポテト&カボチャ。
アンチョビとポテト、カボチャの相性はもともとぴったり。
ジャガイモとカボチャを角切りして電子レンジで下ごしらえし、フライパンに油ごとアンチョビフィレを入れて菜箸で少しほぐしてからジャガ&カボチャを入れて炒め併せるだけ。
アンチョビとその油で調味は完了。ジャガとカボチャの自然な甘さとアンチョビの塩気がぴったりです。
(奥にあるのはエノキとエリンギのさっぱり炒め。バターで炒めてレモン汁で仕上げるだけ)

1301pasta_kyabeancyobi

定番といえばアンチョビとキャベツのパスタ
パスタを茹でて、茹であがる1分くらい前にキャベツをいれて一緒にゆであげる。
フライパンにみじん切りニンニクと鷹の爪、みじん切りしたアンチョビを油ごと入れて弱火でじっくり炒め、パスタのゆで汁で伸ばしておき、茹で上がったパスタとキャベツに合わせるだけ。
アンチョビの塩気があるのでパスタのゆで汁に入れる塩は心持ち少なめにした方がいいかも。

んー、やっぱチューブよりフィレの方が味が濃い気がするなぁ(^^ゞ。値段相応ってヤツかな。。。

1301ancyobi_here2008

併せたのはセイコマのアルゼンチン産白ワイン、ヘレフォード・ホワイト。2008年産だけど前に飲んだものとはラベルが違って今のものだな(?_?)
んで味わいも前に飲んだときは辛口ですっきり、だったんだけど、今回は甘みもコクもほどよく感じられれ、後口すっきり辛口。んーこれは併せた料理のためなのか、ワインそのものなのか( 一一)

1301pasta_tarakobata

パスタはついでにもう一品作ってました。明太子スパ。
ボウルにほぐした明太子とオリーブオイルを入れて、茹で上がったパスタをいれてよく混ぜ、皿にもったら千切りしたシソを散らすだけ。
パスタ1人前に明太子ひと腹と少しくらいあった方がいいかな。

簡単にできるのはいいんだけど、塩分とコレステロールが気になる一品です(。_・☆\

|

« ドメーヌ・デ・ギュイヨン/ソミュール キュヴェ・ヴァン・デュ・ノール白2008 | Main | 銀杏草 »

お酒」カテゴリの記事

料理(魚)」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21853/56727487

Listed below are links to weblogs that reference アンチョビで料理を:

« ドメーヌ・デ・ギュイヨン/ソミュール キュヴェ・ヴァン・デュ・ノール白2008 | Main | 銀杏草 »