« 永光農園 サンピアザ店[札幌市厚別区] | Main | リンガーハット アリオ札幌店[札幌市東区] »

2013.10.20

ヴァッレ・ダオスタ ピノ・ノワール2010/カーヴ・デ・オンズ・コミュヌ 

1310varepino1900

ここのところ気になっているイタリアは北部のヴァッレ・ダオスタ州のワイン。
今度は赤です。
ワインショップフジイで購入。1900円でした。

この前飲んだシャルドネやピノグリと同じワイナリーのピノノワール。
コク甘だけどすっきりな赤ワインでした。

グラスに注ぐと色は濃厚。
ヴァッレ・ダオスタ州ってイタリア北部でアルプスのふもとだから標高も高く、寒い土地だと思うけど色も濃いですね。
フルーティな香りがします。口に含むと、ちょっとシュワっとした感じもあり。
酸味、軽めのタンニン、甘みあり。
まったりとしたコクもあって、ブルゴーニュあたりのピノノワールに似てる気がしますね。

1310varepino_tukepasta

カッペリーニが余っていたので、トマトソースを作って付けパスタにしてみました。
トマトソースは豚肉とキノコとオクラにトマトの水煮で。味付けは塩コショウとブイヨンキューブ少々。
ソースというより濃い目のスープですが。
カッペリーニは茹でたあと水で締めるとほとんどそうめんですね(^_^;
赤らしくトマトソースによく合いました。


さて、二日目になるとフルーティな香りが増してきて、コクも甘みも深くなった感じ。プラムのような感じですね。
酸味もクリアですっきりした後口です。

1310varepino2_yudoufu

二日目は寒かったので土鍋で湯豆腐。生姜醤油で。
ワインがすっきりしているので湯豆腐もけっこういけます。


赤なので飲むというよりなめる感じ。
三日目まで持ちました。

三日目になると香りにも甘さが出て来て、でも飲むとむしろすっきりさが増してきました。それでいてちゃんとコクも甘みもある。雑味のないクリアですっきりした濃厚コク甘(って矛盾表現!?)

1310varrepino3_kabocya

三日目には頂き物のカボチャを炊きました。
まだ若く熟してなかったのでちょっと水分多かったですが、その分ジューシーに。

カボチャは皮を落として電子レンジで下茹で。
小鍋に黒砂糖大さじ2水1/2カップを入れて火にかけ、そこに鶏のひき肉少々を入れてほぐしながら加熱。
だし醤油大さじ1をいれ、下茹でしたカボチャをいれて蓋して弱火で10分ぐつぐつ。
その後火を落として自然に冷まし、食べる前にもう一度加熱して水溶き片栗粉でとろみを付ける。

カボチャの甘さとワインの甘さがなんか合いました。
でもカボチャはやっぱ次の日の方が美味しかったな(*^_^*)

********************************************
・カーヴ・デ・オンズ・コミュヌのワイン
ヴァッレ・ダオスタ ピノグリ2011(13/10)
ヴァッレ・ダオスタ シャルドネ2011(13/10)

|

« 永光農園 サンピアザ店[札幌市厚別区] | Main | リンガーハット アリオ札幌店[札幌市東区] »

お酒」カテゴリの記事

料理(野菜)」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21853/58395350

Listed below are links to weblogs that reference ヴァッレ・ダオスタ ピノ・ノワール2010/カーヴ・デ・オンズ・コミュヌ :

« 永光農園 サンピアザ店[札幌市厚別区] | Main | リンガーハット アリオ札幌店[札幌市東区] »