« 久しぶりに芋焼酎 | Main | 旬鮮厨房三浦や[苫小牧市] その2 »

2013.11.15

ツタンカーメン2010/グレゴワール・ペロン

1311tutan2500

フランスはサヴォワ産の白ワイン、ツタンカーメン2010。

円山屋山の手店で購入しました。
この前飲んだヴァッレ・ダオスタのと一緒に買って端数引いてくれたので、これもだいたい2500円くらい(^_^;

北斗随想みたいなすっきりしたボトルに白い文字でツタンカーメンと。。。なんかちょっと怖いかも(^◇^;
でもうまいっす!いかにもビオワインって感じでした。

円山屋で”サヴォワありますか?”と聞いて出てきたうちの一つ。
正直、ジャケ買いでした。なんかかっこいいボトルだよね。

生産者は1.9haの畑を一人で有機農業で栽培しているドメーヌだそうで、SO2使用も極力控えているとか。
なんかどっかで聞いたような(^^)
ブドウはジャケール70シャルドネ30。
こんなマニアックなワインが日本で買えるっていいなぁ。

サヴォワは、たとえばアルザスに比べると土地代は1/10程度なんだそうですが、人気が高くてワインも高いとか。

先端のロウの封を取ってからコルクを抜く。
抜いた段階ですでにむせかえるような芳醇な香り。

グラスに注ぐと薄い黄金色で、バニラ・梅・オレンジのような芳醇な香り。グラスを回すとむしろすっきりとした香りになりました。
口に含むと、どっしりとした深みと重み。コクがあって酸味は丸い。鋭角ではなく鈍角な重み。
んー、これ最高だわぁ( ´-`)

1311tutan_toritomani

鶏のトマト煮。
鶏とタマネギを炒めてトマトの水煮を入れて10分くらい煮込むだけ。色和えとして電子レンジでチンしたブロッコリを添えました。味付けはコンソメキューブとバジル。

ワインを合わせるとトマトのワインの酸味がほどよくマッチします。

1311tutan_applepie

デザートは相方の出張みやげで青森のアップルパイ。
焼きたてを買ってきてくれたのでパイがサクサク。中のリンゴは紅玉だそうですっきりした酸味がいいです。甘さ控えめ。こっちも後口すっきり。

さて、二日目。
二日目には梅というよりリンゴっぽい感じの香りになってきました。それにバニラ香も。ほんとむせかえるような芳醇な香り。
酸味とコクがどっしろと。
このコクが、上等なシードルのような味わいになってきますね。おもしろいなぁ。

1311tutan_meatsouce

二日目の食事はミートソースのパスタ。
合い挽き肉とタマネギみじん切りを炒めて白ワイン少々とトマト水煮を入れて塩コショウ、コンソメキューブで煮詰める。茹でたパスタにはオリーブオイル少々を和えておいて、載せるだけ。
んー、シンプルにして美味しい。(味噌を入れるとコクが出る、というのを書いている今思い出した)

1311tutan_hanjyuku

レタスサラダにゆで卵とミニトマトを載せて。

ゆで卵は3月のライオン8巻に出てたレシピをマネして冷蔵庫の卵を熱湯で8分茹でた半熟卵。
ホントに良い具合にできましたよ~

|

« 久しぶりに芋焼酎 | Main | 旬鮮厨房三浦や[苫小牧市] その2 »

お酒」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21853/58549409

Listed below are links to weblogs that reference ツタンカーメン2010/グレゴワール・ペロン:

« 久しぶりに芋焼酎 | Main | 旬鮮厨房三浦や[苫小牧市] その2 »