« レストランおおきな木[胆振管内白老町] その4 | Main | コルテーゼ アルト モンフェラート グラッフィティ2012 »

2014.04.24

'14 松原農園ワイン2011を飲む

1404matubara11_1750

'12の8月に購入した松原農園ワイン2011

購入してから二年弱、ボトルを開けてみました。
買ったときにはすっきりした味わいでしたが、二年置いたらだいぶ濃く、食べブドウのような果実味あふれるワインになってました。

これで僕がストックしていた松原農園ワインは終了。なかなか普通に買えないワインなので、次はいつ飲めるかな(^_^;

グラスに注ぐと、美しい黄金色。二年前はほとんど透明だったのですが。
香りは控えめなのですが、口に含むとあふれる果実味/香。
酸味、甘み、そしてほの苦みがあり、ブドウはミュラー・トゥルガウなのに、ちょっと甲州的な感じもしましたね。

1404matubara11_fukini

この日はお裾分けで戴いた蕗の煮物。
うん、甘みのあるすっきり酸味だし、和風の食事にもぴったりだ。

さて、翌二日目。
翌日になると果実味あふれる香りが立ってきました。
くるくるとグラスを回すと、柑橘的なすっきりした感じに。
味わいはすっきり酸味ですが、後口にハチミツのような濃厚さも。

1404mituishi_kata01

この日はまだ行ったことのない比較的近いスーパーに行ってみたら、なんと日高のみついし牛が売ってるじゃないですか!しかも全品半額になってる(!o!)。
ということで和牛肩焼肉用の肉を買いました。100g780円が半額で390円。

1404mituishigu_imogu

塩コショウしてさっと肉を焼いて取りだし、肉汁と脂が残っているフライパンに電子レンジで下ごしらえしたジャガイモを入れて味を染みこませました。
うん、やっぱみついし牛うまい( ´-`)

でもこの力ある肉にも、ワインはすっとあってくるのです。まさに「飲みあきしない良質のテーブルワイン」

さらに翌日の三日目。
香りは広がって、バニラや桃の甘くてマイルドな香りに。
味わいはオレンジや桃のような、やや甘くてコクがある酸味。

1404matubara4_pesuka

食べ物はペスカトーレで。肉だけじゃなく魚にも合います。
ただちょっと苦みが立つかな。

1404matubara4_moyaushi

二日目の肉の残りを塩コショウでじっくり焼いて、モヤシ炒めの上に肉汁ごと。
うん、やっぱうまい肉はシンプルに食べるに限るなぁ。

さて、ワインはその翌日の四日目まで持たせました。
香りはプラムのような濃い目の感じに。味わいもオレンジや梅のような感じに。どんどん濃くなっていく。

うん、松原さんのワインは、道産ブドウ100%で仕込まれているにしてはお手頃価格で、年を置いたら熟成するし、やっぱ美味しいなぁ。
去年の秋から冬にかけてワイナリーを作られたそうで、'14ビンテージからは北海道ワインへの委託醸造でなく自家醸造になるのですね。それも楽しみだなぁ。

|

« レストランおおきな木[胆振管内白老町] その4 | Main | コルテーゼ アルト モンフェラート グラッフィティ2012 »

お酒」カテゴリの記事

料理(肉)」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21853/59509007

Listed below are links to weblogs that reference '14 松原農園ワイン2011を飲む:

« レストランおおきな木[胆振管内白老町] その4 | Main | コルテーゼ アルト モンフェラート グラッフィティ2012 »