« '14生協の沖縄フェア 夏編 | Main | ヴィーニャ・ルンク・コッリオ・シャルドネ2011/イル・カルピノ »

2014.08.03

プティ・ブルジョワ・ソーヴィニヨンブラン2012/ドメーヌ・アンリ・ブルジョワ 

1407petibour1580

フランスはロワールの白ワイン、ドメーヌ・アンリ・ブルジョワのプティブルジョワ・ソーヴィニョンブラン2012。
東室蘭の酒本商店 寿店で購入。税込み1706円(税抜き1580円)でした。

先日飲んだヴィニャソウがロワールの中流部トゥーレーヌで、このワインはその上流にあるサンセール地方のものだそうです。ブドウは同じソーヴィニョンブラン100%。
ヴィニャソウよりやや辛口かな、と思ったが値段も手頃だしなかなかでした(^^)

グラスに注ぐと、桃や柑橘の香り。
口に含むと、甘み苦み酸味とコク。グレープフルーツやマスカットのような雰囲気。
なかなか深みある味わいだけど、旨味という点ではヴィニャソウの方がよかったかな。

1407petibour_natto

納豆をイタリアン風にしてみた。
納豆に湯がいたオクラとトマトとバジル。醤油は控えめに。
うん、口に含むと酸味とほの苦みが効いて後口さっぱりしていいですね。

他に野菜と鮭・帆立のチーズ入りワイン蒸しとかも食べたのですが、魚にはほどよい酸味が立ってすっきり美味しかったです。

翌二日目。
香りはりんご、桃にバニラ。
味わいは酸味と甘コク。ややパイナップルっぽい雰囲気も。
やや苦みがあって味わいすっきり。深みがあって心地よい感じです。

1407petibour2_torijyaga

この日は鶏とジャガイモのグリル。
鶏とジャガイモ、エリンギをフライパンにフタをして蒸し焼きにして、塩とローズマリーで風味付けしたもの。
鶏の脂をジャガイモがすって、カリッとふわっと。
味に深みがあるので、普段は赤に合わせるこの料理もぴったりです(^^)


さて、中二日あけた3日目。
バニラの香りだけが目立って、さすがにボケたかな(__;)
味わいも酸味が抜けて甘みがだるい。ゆるゆるだ。
ま、しかたないか( 一一)

1407petibour3_steake

この日は厚切りのオージービーフをステーキに焼いて、スライスしたところにケッカソースを載せてみた。
暑い夏でもさっぱり肉を食べる~

香りや味わいはぼけたが、それでも深みがあって牛の赤身に合わせられる白ワインでした。
値段も手頃だし、いいっすねぇ。

|

« '14生協の沖縄フェア 夏編 | Main | ヴィーニャ・ルンク・コッリオ・シャルドネ2011/イル・カルピノ »

お酒」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21853/60082717

Listed below are links to weblogs that reference プティ・ブルジョワ・ソーヴィニヨンブラン2012/ドメーヌ・アンリ・ブルジョワ :

« '14生協の沖縄フェア 夏編 | Main | ヴィーニャ・ルンク・コッリオ・シャルドネ2011/イル・カルピノ »