« 風遊斎[札幌市厚別区] その3 | Main | コンテンティ 赤 »

2014.09.23

ピノ・グリ・ディ・ブーロ2011/イヴ・シャレイ

1409buruguri00

ブルゴーニュの白ワイン、ピノ・グリ・ディ・ブーロ2011。

普通、ブルゴーニュの白といえばシャルドネだけど、ピノグリってのは初めて見たので購入してみた。
ピノグリ好きなので(^^)

イタリアやアルザスあたりのピノグリとはちょっと違うかな?と思ったが、飲んでみたらやっぱりピノグリでした(*^_^*)

室蘭の酒本商店寿店で購入。2462円。
インポーターはオーレジャパン

グラスに注ぐと、クリームに桃といった甘くまろやかな香り。
くるくる回すとオレンジのような柑橘系の香りも立ってきます。
口に含むと、甘み酸味、苦みも少し。あっさりした感じ。
いつもグリっぽくはないかな?と思ったが、飲んで行くとだんだんやっぱりグリっぽい感じになってきました。
苦みとコクが旨くていいですねぇ。グリ大好き。

1409buruguri_piman

ピーマンと豚肉の炒め物(チンジャオロース風です)。
ピーマンって甘くて苦みもあって、グリとよく合うと思うのです。
(小学校のころキライだったピーマンを自分が料理するようになるとは思わなかったなぁ。。)

あともずくの酢の物と合わせてみたのですが、すっきりして甘みとコクがでていい感じでした。

さて、翌二日目。
香りは、桃・リンゴ・クリームといった感じ。
冷やしていたからか、味わいは酸味とコクがすっきり。

1409buruguri2_hirayachi

食事は、もずくをたっぷり入れてお好み焼き風のヒラヤーチー。
もずくとニンジンとキャベツに紅ショウガを入れて、生地にはうっちん(ターメリック)を入れてみました。
つけだれは、ポン酢とケチャップ&中濃ソース。
ポン酢の方がすっきりして美味しかったかな。

ワインは温まってくるとだんだん苦みと甘みが脹らんできて、オレンジのようでいい感じです。

翌三日目。
苦みが目立って酸味がやや引いてきた。すっきりだが落ち着いた感じに。

1409buruguri3_mozuomu

もずく入りオムレツ~。
もずくとねぎとチーズと。

海草とワインというのも悪くない(のは僕だけ??)

|

« 風遊斎[札幌市厚別区] その3 | Main | コンテンティ 赤 »

お酒」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21853/60357192

Listed below are links to weblogs that reference ピノ・グリ・ディ・ブーロ2011/イヴ・シャレイ:

« 風遊斎[札幌市厚別区] その3 | Main | コンテンティ 赤 »