« シードル・ホクト2013 | Main | 松原農園ワイン2013 »

2014.10.13

'14さっぽろオータムフェスト

1409autamf01

札幌の大通公園周辺で開催されるさっぽろオータムフェストに行ってきました。
今年は9/12から28まで3週間にわたって開催された、全道各地からうまいものが集まるイベントです。

なんか年々大きくなってきますね。今年は会場も広くなって、着席スペースが広くなってますます好評だったんだとか(^_^;

('13/09)'13オータムフェスト

1409autamf02

各ブロックに、全道各地からいろんなジャンルのお店が出店してきて、どれもまた美味しそう。。。
なんですが、僕には目的があるのでここらはスルー。。。

1409autamf03

ということで、七丁目会場へ。七丁目会場は”大通7丁目BAR”として道産ワイン・日本酒と酒肴をテーマにした広場です。
ここのワイナリーヴィレッジでは道内のワイナリーが週ごとに入れ替わり出店。
さらに9・23からの最後の1週には限定ワイナリーフェアとして、特に小規模なワイナリーの飲んでみたいワインが出ていたのです。。。って、去年もここに(しか)来て(いない)んですが(^^ゞ

1409autamf_menu

どれも飲みたいものばかりでしたが、身体も舌も財布も持たないし、悩んだ末3種類ほど飲んできました。
ちょうど23日に買ったばかりのクリサワブランとタプコプブランがあったので、買ったボトルを開ける前に試飲だ。

1409autamf_naka800

まずはクリサワブラン13。グラスで800円。
分量的にはボトルから6杯取りの125mlくらいかな。けっこういっぱい注いでくれる。
グラスは100均で売ってるような厚めのグラスだけど、まぁ仕方ないよね。

さて、香りは柑橘系、グレープフルーツ。それと青リンゴっぽい感じ。
口に含むと微炭酸くらいのシュワシュワ感。
苦味と酸味がまずきて、口に奥深いコクが広がる。甘みはないな。

まだとんがったところがあるんだけどバランスはよく、またそれぞれの味わいが奥深い。これからどれだけワインとして広がるのかワクワクするような感じでした。

1409autamf_kon800

次にタプ・コプ ブラン13。こちらもグラス800円。

1409autamf_meal

空きっ腹では酔っちゃうので、隣にあった屋台でサフォークラムのローストと有機野菜(500円)がいいつまみ。
シンプルな味わいだけどラムの肉汁がうまい。野菜も甘みがあっていいねぇ。

さて、タプコプブランはリンゴとパンの香り。
口に含むと同じく微炭酸のしゅわしゅわ感。
赤リンゴと柑橘でもオレンジっぽい感じでした。
ほの甘みとほの苦味がいいバランス。まろ味があってうまいなぁ〜。

1409autamf_fujisawa800

最後に上幌ワイン藤沢農園ケルナー13。これもグラス800円。

オレンジ香が立ち上り口に含むとまろやかな甘みとコク。
はちみつやりんごっぽいコクも。そして後口は柑橘系のすっきり苦味。ヨーグルトっぽいまろやかさも。

この日飲んだ3種は、どれも同じく10Rワイナリーで仕込んでワインですが、それぞれが全然違う味わいです。
ま、ブドウ品種もクリサワブランが岩見沢市栗沢産のゲヴュルツやケルナー等々の混醸ワイン、タプコプブランは三笠市産のソーヴィニヨンブラン単独、上幌ワインは余市産のケルナー単独とそれぞれなんですから当然といえば当然なんですが(^_^;

和えて比較するとすると、将来の期待度でいうとクリサワブランが一番ワクワク、いま時点での完成度高さでいうなら藤澤農園ケルナーが、でもいま時点でのでの僕の好みは?というならタプコプブランが、とどれも素晴らしいものばかりでした。大満足。

でも去年も飲んだ農楽蔵のノラポンブランとか、タカヒコさんのパストゥグランとか滝澤さんのソーヴィニヨンブランとか、、、のみたいのがいっぱいあったなぁ、、、。

あ、そうそう、注文してグラスに注いでくれた人、どっかでみたことあるな?と思ったら千歳ワイナリーの三澤社長その人でした。

1409autamf_nikka

同じ七丁目会場にはニッカのブースも。
朝の連ドラでやってるのもあって盛況ですね。
ウイスキーはあまり飲まない(飲めない)僕ですが、ニッカは好きだな。ニッカのブランデーもかなり美味しいです(アサヒビールの傘下という点だけが残念だ(^_^;)


さて、人出が多くなってくる11時半には会場を後にして、、と思ったら、あるブースになんかどっかで見たようなワインボトルが。。

1409autamf_rea

ってその昔(って3年前の岩見沢)ワインビュッフェでいただいて美味しかったドイツワインだ。

そのワインの輸入代理店のブースでした。
試飲もできるというのでお話を聞いたのですが、小売りはしていなくてケース売り・ただし卸値価格ということで。

美味しかったワインは卸値2600円ということで、小売りならボトル4000円は下らないとか。
さすがにケースで買っても置くところがないので、残念ながらお話だけ(^_^;

そのあとワインショップフジイに行き、アルザスのミッドナット・フレールのギョタク13をゲット。
税込み2800円超。円安と消費税増税かな。
(ちなみにフジイではクリサワブランは予約で売り切れで、しかも抽選だったそうだ(@_@;))

|

« シードル・ホクト2013 | Main | 松原農園ワイン2013 »

お酒」カテゴリの記事

旅行・のりもの」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21853/60456662

Listed below are links to weblogs that reference '14さっぽろオータムフェスト:

« シードル・ホクト2013 | Main | 松原農園ワイン2013 »