« '14も初秋の雰囲気 | Main | イタリアン グラム10° »

2014.10.08

ギルラン ゲヴュルツトラミネール2012

1409girlan2024

イタリア北部、トレンティーノ・アルト・アディジェ州の白ワイン、ギルランのゲヴュルツトラミネール2012。

はやしや商店で購入。2024円でした。
お店で聞いてみたら「ギルラン、美味しいので全部揃えちゃいました。そのゲヴュはライチ香すごいけど味わいはスッとしててオススメですよ」と言われたので、ちょっとそのときの予算はオーバーしてたんだけど買っちゃいました(*^_^*)

********************************************
ギルラン
ギルラン・キュヴェ・ビアンコ・448SLM 2011('13/06)

さて、グラスに注ぐと芳醇なライチ香。
くるくるまわすとグレープフルーツやバニラ、リンゴの香りが立ち上る。揮発性の高い強い香りだな。

味わってみると甘みと苦み、酸味とコクが重層で厚みがある。深い。
リンゴや、ちょっとネクターっぽいまろ味もあって、でも後口はグレープフルーツのようにスッキリとしたミネラル感。
酸味はさほど無いかな。
甘みがあるけど甘ったるいわけじゃない。いいゲヴュだなぁ。

1409girlan_nikujyaga

この日は肉じゃが。でもすっきりして美味しくいただきました。
醤油を少なめにするのがワインに合わせるポイント。減塩にもなるしねぇ~

さて、実はこのあとちょっと体調崩してしまい、次に飲んだのは中3日空けた二日目。
…鼻がだめになったか間を空けすぎたのか、ちょっと気が抜けた感じ。
酸化したかな?ウイスキーっぽいコクがある。
でもその分すっきりしているかも。

1409seikoma10do_mameni

大豆と牛のトマト煮込み。
フランス南西部の豆料理カスレを意識してみた。
シチュー用の牛肉とタマネギ、牛蒡スライスを炒めて、そこに大豆の水煮とソーセージ、さらにトマト水煮を入れてぐつぐつ。
味付けは塩をホンのひとつまみ。ソーセージから出る出汁と塩分を基本としました。
シンプルでやさしい味わいで、甘みのあるこのワインとちょうど良かったです。

翌3日目。
リンゴのすっきりした香り。
味わいは苦味とコク、甘みもややあり、ウイスキーっぽい苦味とすっきりさ。

1409giruran3_ishikarinabe

この日は石狩鍋。キャベツとタマネギを使って味噌仕立て、という北海道オーソドックススタイルで。・・バター入れるの忘れてた(-.-;
石狩鍋は流石に少し苦味がでたかな。

さて、翌四日目もすっきり苦味。ケーキによくあいました。

体調不良時に開けたのが少しもったいなかったかな。
でもはやしやさんに行けば、たぶんこれからも買えるだろう。

|

« '14も初秋の雰囲気 | Main | イタリアン グラム10° »

お酒」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21853/60440255

Listed below are links to weblogs that reference ギルラン ゲヴュルツトラミネール2012:

« '14も初秋の雰囲気 | Main | イタリアン グラム10° »