« 三井アウトレットパーク札幌北広島 | Main | びっくりドンキー 新札幌デュオ店[札幌市厚別区] »

2014.12.19

豚さん白2013

1412butashiro01

すっかり師走の今日この頃。

秋に購入した近藤ヴィンヤードの”豚さん白2013"をようやく封を切りました(^^)
直売で2320円。

このワイン、基本的に正式名称は無くて、ラベルに大きくかわいい豚さんのラベルがあるので「豚さん白」は通称なんだそうな。
余市町登地区産のミュラー・トゥルガウとケルナー、三笠市産のバッカスとマスカット・オットネルの4種のアッサンブラージュ。

華やかでコク深く、しみじみ旨いワインでした。

さて、上記のセパージュは春先に飲んだ藤野ワイナリーのエルクの森 白にマスカット・オットネルを加えただけで他は産地も同じ。
ちなみに豚さん白は藤野ワイナリーで醸造したそうな。つまりは兄弟ワインですね(^^)

1412butashiro_hikaku

ということでエルクの森 白も同時に開封して比べながら飲むことにしました。
エルクの森 白は恵庭の笹松屋さんで購入。2333円。

まずは封を切る。豚さんはコルクだけどエルクはゾークと呼ばれる特殊な蓋(藤野ワイナリーのワインは皆これ)。

香りは、豚さんはリンゴ系のすっきりした香りでエルクもほぼ同じ。
味わいは、豚さんはリンゴ系の酸味、苦味コク、シュワ感、どっしりとした重み。エルクは豚さんより酸が立ってる分、あとのキレがいいかも。
二杯目に進むと豚さんは揮発性のある香りが高く立ってきて、エルクは果実のまろやかな香りが立ってくる感じ。

魚醤鯖のトマト煮に合わせると豚さんはちょっと生臭みもでるのだがエルクは甘みが出る感じ。けっこう違う。ベースは同じなんだけど目的点がちがうんだなぁ、という印象です。
春先にエルクの森を飲んだとき、初日はタプコプコンコン的なキレるウイスキー的印象を受けましたが、いまは豚さんもエルクもどちらもタプコプブラン的なまろやかさを感じます。

1412butashiro_supearibu

スペアリブのマーマレード煮込み。
スペアリブに焼き色を付けて、白ワイン少々とマーマレードジャム大さじ1を入れて煮詰めたもの。
甘みと苦みが出て豚肉が柔らかくなります。
どちらのワインも肉にも合う力強さがありますね。

翌二日目。
香りは豚さんがすごくフローラルな白い花の香りがむせかえるほど広がっている。そしてリンゴのまろやかな香りも。
僕は美味しいワインのこの二日目の香りの広がりが好きだなぁ(どうも自然派ワインはこれがあって、工業的酵母で作るワインはこれがない気がする)。
エルクはフローラルはいっしょだけどよりクリーム系の香りが目立つ感じ。
味わいは豚さんはリンゴ、オレンジ酸コク苦味、エルクはグレフルリンゴで酸苦味コク、甘みより酸が立つ感じ。

141209buta_kyuuri_maruboshi

キュウリの魚醤干しを焼いたもの。
焼き魚で甘まろ味がどっちでも出たのです。
このキュウリは子持ちでなかなか美味しかった。見切り半額だったし(^.^)

141207buta_temaki

あと手巻き寿司。
酢飯とワインの組み合わせって僕はけっこう好きだったりする。
これが僕このみな酸味コク苦みがある白ワインだといい感じに脹らむことが多いんですよね(赤ワインは知らないけど試して見る気がしない。。)


1日置いて三日目。
香りは豚さんがリンゴ、桃、そして揮発性の混じる華やかな白い花の感じ。エルクはより花感があってフルーティさは少ない。
味わいは豚さんが酸コク苦味どっしりリンゴオレンジ、エルクは酸苦味甘みグレフル。二日目と同じ傾向かな。
豚さんは酸コクどっしり、エルクは酸苦味キレ
構成要素は同じで出っ張り方がちがう感じ。

1412buta3_nasuoroshi

この日は焼きナスのおろし和え。油多めのフライパンで焼いたナスに大根おろしを載せて醤油少々。
ナスがフワフワでおろしの甘みが出て、どっちのワインとも合いますよ。

141209buta_kinotoyataruto

あと相方が買ってきてくれたきのとやのチョコかけタルト。
タルトの端っこにチョココーティングしたものですが、これがチョコが甘さ控えめでほどよい苦みがあってワインに、というかお酒のつまみにぴったり(*^_^*)


翌4日目。。。4日で飲んじゃったな(@_@;。ちとペース早い。

香りはフローラルリンゴバニラ。さすがにだいぶ落ち着いてきた。
味わいは豚さんが苦味酸コク、エルクは酸コク苦味パイナップル。

1412buta4_nabe

この日は湯豆腐。ポン酢で戴きました。
寒い日にはあったかい鍋が最高。
ワインも身体をいやしてくれるような柔らかくやさしい味わいですねぇ。


兄弟ワインの2本同時の飲み比べ。
正直、ブラインドであったりすると僕ではわからない程度の違いがでしたが、比べていくと方向性の違いがみえておもしろい。
さて、唯一の物理的違いであるマスカットオットネル、セパージュの構成はどんなだったんだろう、、、

|

« 三井アウトレットパーク札幌北広島 | Main | びっくりドンキー 新札幌デュオ店[札幌市厚別区] »

お酒」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21853/60824025

Listed below are links to weblogs that reference 豚さん白2013:

« 三井アウトレットパーク札幌北広島 | Main | びっくりドンキー 新札幌デュオ店[札幌市厚別区] »