« アルトラーチェ[北広島市] その5 | Main | チキンペッカー[札幌市厚別区] その4 »

2015.04.13

藤澤農園・余市ケルナー2013/上幌ワイン

1503fujisawaker13

岩見沢市栗沢の上幌ワインの藤沢農園余市ケルナー2013。
醸造元は10Rワイナリー。

去年に続いてことしもツテでなんとか確保(^_^;
なかなか封を切る勇気がでなくて、ついついここまで来てしまった。
でもやっぱうま~(!o!)

去年秋の、大通公園のオータムフェストで飲むことができたのですが、半年過ぎるとだいぶ深くなってきますねぇ。

********************************************
14/03 藤澤農園・余市ケルナー2012

グラスに注ぐと焼きリンゴとオレンジの香り。まだ控えめだけどしっかりた香りです。
グラスには付かないが舌先にちょっとシュワシュワ感あり。
味わいは甘味と酸味から渋みに、リンゴの甘酸コク、オレンジの渋み。
どっしりでもややオレンジ寄り。綺麗なワインだ。

1503fujisawaker_ushikecca

牛バラ肉炒めケッカソース添え。
バラ肉が脂身多めだったのでケッカソースを添えてさっぱりさせてみました。
これに合わせるとすっきりした雰囲気で渋味が後口をさっぱりさせてくれますね。

翌二日目。
ん~、なんかシャンプーの香り。お花の香りかな。あとリンゴと柑橘の香り。
どっしりした甘味、酸味、渋み。
うん、昨日よりだいぶ脹らんできて、やっぱりオレンジの印象が強め。

1503fujisawaker2_butatoma

この日は豚ヒレとジャガイモのトマト煮。
豚ヒレが柔らかくあっさりしててトマトの酸味とジャガイモのホクホク。うん、合わない分けない(^.^)

中一日挟んだ三日目。
リンゴとオレンジいい香り、丸い香りだ。
オレンジの酸コク甘味と渋み、濃ゆいオレンジジュース。

1503fujisawaker3_sobasalad

この日はそばサラダ。
レタスの上に茹でたそばを載せてキュウリ千切りとミニトマト、ツナのタマネギとマヨネーズ和えをトッピングして、そばつゆにオリーブオイルを混ぜたドレッシングをかける。
これが意外とワインにあう。イタリアン風だなぁ。オリーブオイルが入ることでそばものびないし

翌四日目。
フローラルな黄色い花たっぷり。
味わいもオレンジが濃ゆい。でも後口すっきり。適度な柑橘の苦みが効いてます。

1503fujisawaker4_torijyaga

この日は鶏モモとジャガイモの炒め。
鶏モモを炒めて、そこにレンチンしたジャガイモとタマネギを入れる。味付けは塩コショウとタイム、ローズマリー。
シンプル一番。

翌五日目。
きちんとオレンジ。香りリンゴと、酸苦すっきり。
五日目(封切ってからだと6日目)になってもしっかりした味わい、というかむしろ濃い。
すごいワインだなぁ。ちなみにこの日は牛すき焼き。醤油系でもなんの問題もないんです。

正直、秋にオータムフェストで飲んだときは「なんかもう完成された味で熟成はしないかな?早めに飲んだ方がいいかな?」なんて思ったのですが、ぜんぜん大間違い。どんどん深くなってきてます。
後一本あるけど、これがまたどうなるのか楽しみです。

|

« アルトラーチェ[北広島市] その5 | Main | チキンペッカー[札幌市厚別区] その4 »

お酒」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21853/61421926

Listed below are links to weblogs that reference 藤澤農園・余市ケルナー2013/上幌ワイン:

« アルトラーチェ[北広島市] その5 | Main | チキンペッカー[札幌市厚別区] その4 »