« バッカス 2014(白)/山崎ワイナリー | Main | 15今年のGW.. »

2015.05.27

ル・カノン・ロゼ2013/ラ・グランド・コリーヌ

1505lecanon_00

フランスはローヌの北部にあるラ・グランド・コリーヌの、ル・カノン・ロゼ(2013)。

円山屋山の手店で購入。2990円。
インポーターはヴォルテックス

ロゼと名乗っていますが見た目はほとんど白。味わいもふくよかな白っぽい感じで、飲んだ感じではホントに白だと思っていた(^_^;。しかし、これは旨い!ヴァンナチュール最高~

倉庫のような円山屋の山の手店で棚を見ていると、ふとこのボトルが目に入った。
思わず何であるの?と聞いてしまいました(__;

もったいなくて買ってから1,2ヶ月はそのまま置いて、ようやく封切りです。

さて、コルクはマスカット香が付いている。
グラスに注ぐとけっこうな細かい泡が。香りはマスカットとアカシア蜂蜜。
口に含むとマスカット→酸コク→渋味。まさにカノン。連続して変化して行きます。

1505lecanon_yubagura

この日は湯葉の味噌クリームグラタン。
ホワイトソースに味噌を練り込んで、湯葉にホワイトソース、チーズをたっぷり載せて焼く。色和えに茹でたブロッコリを載せて。ホワイトソースが豆乳だったらカンペキだったんだけどね(^_^;

これに合わせると甘みが引いてすっきり酸コク。きりりとしまった感じです。

フルーティな香り、味わいはどちらかといえば酸キレ。藤野のワインみたいだ(もっとコクがあるが)

翌二日目。
香水のようなふくよかな香り。
マスカット→シソ?、酸コク渋味、濃くすっきり
ブドウのマスカット的甘い香り、だけど酸コクで苦みが口を整えてくれる。

1505lecanon2_butamoyashi

この日は豚の醤油炒め(なんかもっといいネーミングないかな。。。実家のオリジナル。千切りキャベツに炒めモヤシ、豚肉を炒めて醤油で味付け、上には白髪ねぎと紅ショウガ)
しゃっきり野菜にふくよかなワインがぴったり。

それとサバのトマト煮を合わせたのですが、これが全然生臭くない。これはびっくり。たいていのワインだと生臭いのに。

翌三日目。
ホントに香水のようなかぐわしい香りが広がる。リンゴと蜂蜜っぽい感じ。
甘みとコク、酸味と渋味が重層的で、でも酸味がしっかり効いている。

1505lecanon3_tara

タラのソテー トマトソース。
タラに塩コショウと小麦粉でソテーして、トマトソースを添えました(トマト水煮をレンチンして煮詰めただけ)
タラがふわっとしてトマトソースでさっぱりと。
合わせるとワインもすっきりです。

このワイン、香りはマスカットや蜂蜜の甘い香りが芳醇なんだけど、味わいはどちらかというとすっきり酸と苦み。
味わいは様々な要素が重層的で、どんどん広がっていく感じが近藤さんのものに近い印象がある。

1505lecanon_ori

んで瓶のそこのオリ。
このオリのつもり方も近藤さんのみたいですね(^。^)

|

« バッカス 2014(白)/山崎ワイナリー | Main | 15今年のGW.. »

お酒」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21853/61650367

Listed below are links to weblogs that reference ル・カノン・ロゼ2013/ラ・グランド・コリーヌ:

« バッカス 2014(白)/山崎ワイナリー | Main | 15今年のGW.. »