« 居酒屋萬べぇ[室蘭市中央町] | Main | チキンペッカー[札幌市厚別区] その6 »

2015.06.30

エステザルグ・コート・デュ・ローヌ プレン・シュッド2012

1506res00

南フランスはコート・ドゥ・ローヌの白ワイン。
ヴィオニエ主体のものだそうな。

岩見沢の倉持商店で購入。1980円(だったと思った)。

前に北大前にあるレサンで飲んでおいしかった白ワイン。店頭で見つけたのでうれしくて買っちゃいました。

さて、グラスに注ぐと香りはまろやか焼きリンゴ香。
味わいはコク苦甘、焼きリンゴとケーキの雰囲気。
香りや雰囲気は甘いけど、飲んでみるとコク深く酸味が効いててすっきりなです。

1506res_butahourenmayomiso

この日は豚肉とほうれん草をマヨ味噌和えにしてみました。
ほうれん草も豚肉も湯がいて一口大にざく切りして、味噌小さじ1/2にマヨ大さじ1を混ぜたものに和えるだけ。
湯がいた豚肉もほうれん草も甘みがあって、マヨ味噌のコクとも相まっておいしくなる。柚子胡椒を加えるとまたいいですね。

翌二日目。
コク甘で苦みがキリッと甘みといいバランス、引き立てる感じ。

1506res2_shisokyuuri

この日は鶏の冷製サラダ。
鶏モモ肉を湯がいて繊維に沿って一口大に切り、キュウリ、ミニトマト、大葉をざく切りして醤油とすりごまで合わせる。
味噌が入ってますが、全然問題ないですね。むしろ酸味が効いておいしいかも。

翌三日目。
コク苦み。甘さは少し引いたかな。梅酒的だ。

1506res3_spearib

スペアリブのマーマレード煮込みなど。
スペアリブに塩コショウしてフライパンで両面に焼き色を付け、ひたひたより少ない程度の日本酒(or白ワイン)を入れ、仕上げにマーマレードジャム大さじ1を追加して煮詰める。甘み少、苦みコク

三日にわたって飲んでみましたが、2000円以下のワインとは思えないほどコク深く、三日くらいなら全然良くなるだけでした。

2000円以下のワインとは思えないほどコク深くいろんな味わいが深いワインです。
こういうのがコク酸でたくさん出るとすばらしいのだけどなぁ~( ´-`)

|

« 居酒屋萬べぇ[室蘭市中央町] | Main | チキンペッカー[札幌市厚別区] その6 »

お酒」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21853/61814371

Listed below are links to weblogs that reference エステザルグ・コート・デュ・ローヌ プレン・シュッド2012:

« 居酒屋萬べぇ[室蘭市中央町] | Main | チキンペッカー[札幌市厚別区] その6 »