« ソーヴィニヨン2012/アバツィア・ディ・ノヴァチェッラ | Main | 味の壷平(苫小牧市) »

2015.08.17

オフィーダ・パッセリーナ2011/ポデーリ・サン・ラザッロ

1507sanra00

イタリア中部、アドリア海に面するマルケ州の白ワイン。ボデーリ・サン・ラザッロのオフィーダ・パッセリーナ2011。

マルケの地ブドウであるパッセリーナ種100%の白ワインです。
生鮮市場の江別店で購入。税込み1680円。
インポーターは片岡物産(株)。

アドリア海沿岸のワインだからか、ミネラリーで魚にも合うワイン。手頃な値段だけどビオワインだそうです。

グラスに注ぐとリンゴほのカスタード。
でも始めのうちは苦味の香り(コーヒー?)だったのだが、だんだんこなれてくると華やかないい香りに。
味わいもあっさり苦味柑橘系、酸コクウイスキータイプだったのが、甘みコクが出て来て白だが肉にあう!!

1507sanra_fire2

この日はオージーのフィレステーキ。何しろ総て半額で100g200円程度だったものですから(^_^;
鉄のフライパンを熱して油を引いてから直前に塩コショウした牛フィレ肉を入れ、フライパン面から2mmくらいまで色が変わったら肉を裏返して、直ぐに火を止めて蓋をして5分ほど待つ。

まったら肉を取りだして、フライパンに水少々を追加してから火にかけ、揺すりながらよく混ぜる。
そこにポン酢少々を加えてソースにしました。

オージービーフといって侮る無かれ!肉が箸だけですっと味離れがいいんです。おいしかったなぁ。。


翌二日目。リンゴ系の澄んだ香り。水割り、酸コク苦味、スッキリきりり。

1507sanra2_toritomacurry

この日は鶏トマトのカレー風味炒め。鶏肉に塩コショウとカレー粉をまぶして野菜と炒めてひたひたより少なめくらいに水をいれて炒め煮にしたものです。
あわせると酸きりり、温まるとまったりだが苦味キレ


翌3日目。
コクリンゴ酸甘みキレ。苦味が引いた。

1507sanra3_sabakekka

この日は塩サバを焼いて上にケッカソースを載せてみた。
さっぱりした味わいになったのは、三日目になったからなのか、鯖だからか?

すっきりして魚にもあうワインでした。
アドリア海の魚の幸が楽しめるマルケ州のワインだったからなのか、ミネラリーで和食に合いやすい自然派のワインだったからなのか、その両方なのか。。
いずれにしても手頃な値段で買えるのはうれしいですね~

|

« ソーヴィニヨン2012/アバツィア・ディ・ノヴァチェッラ | Main | 味の壷平(苫小牧市) »

お酒」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21853/62095169

Listed below are links to weblogs that reference オフィーダ・パッセリーナ2011/ポデーリ・サン・ラザッロ:

« ソーヴィニヨン2012/アバツィア・ディ・ノヴァチェッラ | Main | 味の壷平(苫小牧市) »