« ブルゴーニュ アリゴテ バネレ2011/レーヌ・ペドーク | Main | トルマレスカ・シャルドネ2013 »

2015.09.07

奥尻ワイナリー シャルドネ2014

1508okushirisyar00

北海道南部の離島、奥尻島にある奥尻ワイナリーの白ワイン、シャルドネの2014。

奥尻ワイナリーのワインは”しょっぱい”とよく言われますが、このシャルドネが一番塩気を感じられる気がします。そしてすっきりしてコクのある酸味と合わさると、まさにソルティドッグ(*^_^*)

北広島のくるるの杜で購入。たしか2300円くらい。

********************************************
奥尻ワイナリー
シャルドネ2012(14/05)
ピノグリ2014(15/07)2013(14/08)2012(13/08)2011(12/08)2010(11/06)
奥尻ブラン2011(12/12)
ピノノワール2010(11/07)
セイベル13053 2010(11/06)

コクのある酸味と塩味。まさにソルティドッグの雰囲気。
華やかなりんごとグレープフルーツに塩気をプラスしたような感じ。

1508okushiri_nishin

奥尻のワインにはなんか干し魚を合わせたくなる。この日はニシンの魚醤干し
ちょっとエグミが出るが、酸味となによりコクが広がる。

飲んで行くと香りがどんどん開いて行って、お花畑みたいだ。

翌2日目。
果肉系とちょっと磯の香り
冷やしていたので、始めはコクと酸、すっきりグレープフルーツと塩気。

温まってくるとだんだん甘みコク果肉系

1508okushiri2_fire

この日はオージービーフのフィレステーキ。
片面ずつ表面に焼き色を付けたら蓋をして火を止める。この日は2分でフライパンから上げましたが、まさに血が滴るレアに(^_^;
でもちゃんと火は通ってますよ。焼く前にしっかり冷蔵庫から出しておきましたから。

肉にも合いますねぇ。そりゃ、塩気と酸味が肉に合わない訳ないか(^^)


中1日挟んで3日目。
クリーム系のあまい香り、だけど味わいは酸きり塩

1508okushiri3_buta_teki

この日は豚厚切り肉のステーキ。
いや、これがまた旨かった。ワインとも最高。

あと、いただきものでタラバガニがあったので合わせてみたが、うん、悪くない。
だけど日本酒の一の蔵との相性の方が断然よかった(__;。ま、そんなものかな。

|

« ブルゴーニュ アリゴテ バネレ2011/レーヌ・ペドーク | Main | トルマレスカ・シャルドネ2013 »

お酒」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21853/62228163

Listed below are links to weblogs that reference 奥尻ワイナリー シャルドネ2014:

« ブルゴーニュ アリゴテ バネレ2011/レーヌ・ペドーク | Main | トルマレスカ・シャルドネ2013 »