« アジアーゴ | Main | 食事処 和楽来[胆振管内伊達市大滝区] »

2015.12.20

窓辺・橙 2014/四恩醸造

1511shion00

山梨県にある四恩醸造の窓辺・橙2014。

秋に中澤さんのところで購入したものです。
醸造元のwebによると”ワインを飲んだらなんだか料理を造りたくなった。ワインを飲んだらなんだか料理を食べたくなった。そんな料理を誘うワイン”とのこと。
何とも僕的にうれしいワインじゃないか。これも橙の名のとおり、醸してつくる白、つまりオレンジワインです。

四恩醸造のワインは何回か飲んだ気がしてたけど、過去記事に残ってたのは1件だけ。それも窓辺・橙でした(^_^;

********************************************
四恩醸造
12/09 窓辺・橙2010

グラスに注ぐとシュワシュワと泡が。色はオレンジ?というには少し色薄め。ジョージアの方はホントオレンジでしたが(コンコンはもっと濃かった)

香りは重みある。なるほどスキンコンタクト。
味、甘み酸味、苦味、なるほどオレンジ。でも蜜の甘さが目立ちますね。

コク 蜂蜜、蜜、赤的なタンニンをやや感じる。苦味。

1511shion_shiokoujitori

この日は鳥の塩麹キャベツ蒸し。合わせると甘みコク。
僕の好み的にはもう少し甘さが少なく酸がキリッとするといいんだけどなぁ。でもきれいな甘み、苦味がほどよい。甲州では酸味はこんなものなのかな。


翌2日目。香り立つ。
舌先にしゅわしゅわ感、酸味コク渋でもやっぱり甘み。
だんだんコクが出てきてバランスいいかも

1511shion2_butaanzu

この日は豚フィレ肉の杏ジャムソテー。
豚フィレ肉に塩コショウしてソテーして、白ワインを注いで煮立ったら杏ジャムを入れて煮詰める。
うん、豚フィレには小麦粉をまぶして焼いた方がよく絡まってよかったな。
豚のコクとワインの相性がよく、杏ジャムの甘みのおかげでワインの甘みが控えめになっていい感じ。


翌3日目。
色濃くなったかな。ピンク。
ネクターの香り。濁りはおりかな。発酵した果肉の香り、桃ネクター

酸コク甘みもある、渋み、コクが深くなり甘みが目立たない、バランスよし。

1511shion3_mabo

この日は麻婆豆腐。
酸コク甘みすっきり。辛さ控えめにしたからかな。いい感じです。

1512shion3_ori

ボトルの最後あたりを注いだところ。オリすごいね~

|

« アジアーゴ | Main | 食事処 和楽来[胆振管内伊達市大滝区] »

お酒」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21853/62886455

Listed below are links to weblogs that reference 窓辺・橙 2014/四恩醸造:

« アジアーゴ | Main | 食事処 和楽来[胆振管内伊達市大滝区] »