« 緑や食堂[胆振管内白老町萩野] | Main | ピノ・ノワール(白)野生酵母2014/多田農園 »

2016.02.18

信州シャルドネ2008/サントリーJapanPremium

1601shinsyaru08

サントリー塩尻ワイナリー醸造の信州シャルドネ2008。
長野産シャルドネ100%で仕込んだワインです。

室蘭のます蔵入江店で購入。3580円が半額セールで1790円でした。
サントリーとかメルシャンの国産ブドウ仕込みワインって興味あったけど値段高くて躊躇していたけど、半額だったので即購入。

うん、ボルドー風っていうのかな。僕が飲むとハイになるというより落ち着いてくる感じでした。

オレンジ、酸と苦味、香りも同じ傾向だがおとなしめ。
優しいすっきりした味わい。冷えすぎだったかな。
酸苦めでアフターすっきり。だんだん香りも華やかになってくる(けど控えめだ)。
室温までもどると味に深みが出て甘みもでてきた。官能的というよりは思考的かな。

この日は前述の沖縄かつ煮とラフテーに合わせた。
ぶれませんね、味が。

翌2日目。
バニラ香が広がる。甘い桃のような香りにウイスキーのような重みある香りも。
香りに比べると味はすっきり苦味。コクがある。

1601shinsyaru2_nanohanauchi

この日は菜の花牛肉炒め。牛スライスと茹でた菜の花をオイスターソースでさっと炒め合わせた。
甘みと酸が立つ。
ほかに鯖みりん干しと合わせたが、そんなに生臭さが出ない。さすがは日本ワイン?
この甘コクはエッジが立って尖ってないけど目鼻立はっきり。

翌3日目。
ねっとり感がアップして蜂蜜系。苦味と酸、甘み。蜂蜜、バター、バニラ。
バニラ香は初日、今は酸コク、黄花の香り後に鼻を抜けるバターバニラ香り。

1601shinsyaru3_jibuni

この日は治部煮風の煮物。
これがむしろ酸すっきり、苦味は控えめに感じました。

翌4日目。
濃ゆい味わい。酸コク甘み。深い蜂蜜とブランデー。

1601shinsyaru4_kaisensalad

この日はマグロ刺しとワカメをマヨネーズで和えたものを載せた海鮮サラダ。
これがさわやかコク酸。

全般的に飲んでローになるタイプで、僕の好みとは少し路線が違うようだが、海鮮類と合わせても大丈夫なあたりが日本ワインならでは?

ます蔵入江店は店内が少しさみしくなって、泡盛もほとんど補充されていないみたい。ワイン専用のカーブ風のコーナーが廃止されて半額セールコーナーにはよさげなワインがたくさん陳列されていた('96産のシャンパンが半額で2500円とか)。

|

« 緑や食堂[胆振管内白老町萩野] | Main | ピノ・ノワール(白)野生酵母2014/多田農園 »

お酒」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21853/63209046

Listed below are links to weblogs that reference 信州シャルドネ2008/サントリーJapanPremium:

« 緑や食堂[胆振管内白老町萩野] | Main | ピノ・ノワール(白)野生酵母2014/多田農園 »