« プティット・アルヴィーヌ2014/シャトー・フュエ | Main | メルロー ロゼ2015/山崎ワイナリー »

2016.08.09

セリーン/ ソーヴィニヨン・ブラン ・ハイド・カーネロス 2011(2)

1606selene01


カリフォルニアはナパバレーのソーヴィニヨン・ブランの白ワイン。

岩見沢駅前の倉持商店で購入したもの。
前に飲んだのはもう4年近く前

美味しくてあと2,3年置いたら、、と思って、そのとおり置いてみました(って買って飲んでなかっただけだろ(^_^;)\(・_・) )

前に飲んだときも控えめな味香りからどんどん広がってくる感じでしたが、初日は閉じ気味。でも二日目以降はどんどん広がって来ました。

倉持さん、最近は日本ワインに力を入れてるためなのか、直輸入ワインが少ないんだよなぁ。セリーンの最近のヴィンテージも輸入してくれないかなぁ。。。

グラスに注ぐと色は薄く、香りはほの渋味のある香り。

1606selene_buriteri

この日はブリの照り焼き。
合わせると甘みとコクが少々。前回同様、和食との相性もいいです。

飲み進むと、どんどん、丸く脹らんできます。ベースにあるほの苦みが料理との相性を良くしますね。
照り焼きのように甘みがある料理の方がいいのかも。

翌二日目。
花の香りが広がって柑橘系の匂いも。
味わいはほの苦みと甘み。酸味はほどほど。

1606selene2_mabo

この日は麻婆豆腐(但し辛さ無し)。甘みと苦みが広がります。

翌三日目。
百花草やレンゲのハチミツっぽい香り、どっしりとした苦みと甘み。

1606selene3_cyokobanana

この日は新札幌駅構内にあるPiedollさんのケーキ(^^)

チョコバナナのパイに合わせると酸味が立ってきますね。ベースの苦みはそのまま。

1606selene3_hachiremon

あとシチリアレモンパイも。こちらはすっきりした甘みが感じられます。

ベースにあるどっしりとした苦みは何に合わせても自然と生きている。
このベースがあるから食事と合わせやすいのかな。

|

« プティット・アルヴィーヌ2014/シャトー・フュエ | Main | メルロー ロゼ2015/山崎ワイナリー »

お店(製品)」カテゴリの記事

お酒」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21853/64024861

Listed below are links to weblogs that reference セリーン/ ソーヴィニヨン・ブラン ・ハイド・カーネロス 2011(2) :

« プティット・アルヴィーヌ2014/シャトー・フュエ | Main | メルロー ロゼ2015/山崎ワイナリー »