« '17イオンの沖縄フェア | Main

2017.04.04

カマラード札幌

1701kamarad00


もう閉店してしまったお店なんですが、十勝の豊頃町にあるエレゾ社が経営していたカマラード札幌に行ってきました。

ジビエを自ら捕って、捌いて、熟成して、加工して、販売まで手がける、というエレゾ社。その極上のエゾシカ肉を頂いてきました。これがまさに至福の味わい。。あぁ、もうアレが食べられない、というのは悲しい(いや、東京に行けば食べられるんでしょうけど、、、)

1701kamarad01

まずはスパークリングワインで乾杯。

1701kamarado_1

最初にエゾシカのスネ肉のリエット。しっかり繊維がほぐされていてクリーミー。

1701kamarado_2

ついでエゾシカのチョリソーとエゾシカの血のケーキ。ケーキは洋梨が入っていてフルーティ。チョコレートみたい。

1701kamarado_3

ここで赤ワインに。ラングドック・ルーションの自然派赤ワイン。ブドウはカリニャンとシラー。軽くさっぱりした赤でした。赤身の肉にちょうどいい。
前にこれの白を飲んだことあるけど、手頃な値段でよかったんですよね。

1701kamarado_4

ここでこの店のある意味メインであるシャルキュトリ盛りあわせが登場。

ボローニャハムにテリーヌ等々、使っているのもエゾシカはもちろん、短角牛やフォアグラ、羆なども。。
あぁ、至福。これだけでも十二分においしい。

でもこれで満足してはいけない、まだまだつづきがあるのだ。

1701kamarado_5

ここで早くもワインがスイッチ。
今度はローヌの赤。さっきのよりコクがあるが、やっぱり軽めな印象。
ブドウはグルナッシュ、マルセロン、カラドック、シラー。

1701kamarado_6

お、野菜だ、と思ったら、野菜よりもローストビーフやエゾシカのローストの方が多いというトラップ。

1701kamarado_7

そしてエゾシカのサルシッチャ。これがまたジューシーで旨い。
でもってボリュームも多い、でも美味しいからついつい食べてしまう。。

1701kamarado_9

ここで来たよ、メインはエゾシカモモ肉のロースト。
3歳のオスのモモ肉だという。
これがジューシーで旨い。臭みとか何それ、って具合の上等な赤身肉。
マーヴェラス!!


このお店は、東京での体制強化のための集約化で1月末で閉店になってしまいました。ホントに残念。


1701kamamiyage_1

で、最後の最後に、閉店まえにお持ち帰りのサルシッチャを購入。

1701kamamiyage_2

鹿の生肉を腸詰めにしたものなので、賞味期限はホントに短い。
これをフライパンでゴロゴロ転がしながらじっくり焼いて。

1701kamamiyage_3

焼いたあとのフライパンにトマトの水煮をいれて簡単なトマトソースにして。
いや、これもうまい~。

もう通販じゃないと買えないんだなぁ。皆さん、おいしいエゾシカ肉食べましょう。

|

« '17イオンの沖縄フェア | Main

お店(その他)」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21853/65098825

Listed below are links to weblogs that reference カマラード札幌:

« '17イオンの沖縄フェア | Main