2016.06.20

エゾシカ肉で肉パーティ2

1605nkun2_roastshika

生息数が増えすぎて農業や森林の被害が大変なことになっているという、エゾシカ。
増えたらな食べればいいじゃない、ということで、最近はスーパーなどで見る機会も増えてきました。

エゾシカはヨーロッパで食べられているアカシカと同じ系統の鹿だそうでかなり美味しい。最近は食材処理技術も普及したそうで、柔らかく美味しい赤身のお肉が食べられるようになってきました。

ということで、鹿肉パーティです(^^)
写真はエゾシカのフィレのロースト。赤く見えますがしっかり火は通していますよ(^◇^;

Continue reading "エゾシカ肉で肉パーティ2"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2016.04.23

お肉パーティ

1603niku00

ほぼ一年前。とても美味しいお肉を味わったときに、買ったお肉の生産者の方から美味しい焼き方を教わった。

その焼き方でオージービーフを焼いても、これがまたすばらしく美味しかった。

ちょうど近所のスーパーに道産牛肉を休日になると半額で売ってるスーパーがあるので、まとめて4種のお肉をまとめて味わってみる肉パーティをやってみました。もう最高(^^)

ちなみに食べたのは、道東産の黒毛和牛とホルスタインハイブリッドのヒレ・サーロイン・モモ、オージービーフの肩ロース。
100g単価は、ヒレ1280円、サーロイン1080円、モモ780円、オージー肩ロース278円(^_^;

Continue reading "お肉パーティ"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2016.01.19

ピノノワール2005/ドメーヌ・ミットナット・フレール

1512mittopino2005

フランスはアルザスの赤ワイン、ドメーヌ・ミットナット・フレールのピノノワール2005。
インポーターはヌーヴェル・セレクション

これは岩見沢の酒のなかむらさんに初めて行ったときに買ったものです。

買ったときにすでに6年ものでしたが、それから4年が経過して、もう10年選手。
ピノで10年ならいいころかな、と思って封切りしました。
・・・うまい(*^_^*)

Continue reading "ピノノワール2005/ドメーヌ・ミットナット・フレール"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2015.12.17

ナカイ ヨイチ・シードル2014でお祝いを

1511bri5th_nakai

余市の中井農園のナカイ ヨイチ・シードル2014。

秋に中澤さんのところで買ったものです。
醸造元はタカヒコさんのところ。ということでもちろんこれもSO2無添加、無ろ過。

結婚式あげて5年目のお祝いに開けちゃいました~
(もう一月くらい前になりますが、、(汗))

Continue reading "ナカイ ヨイチ・シードル2014でお祝いを"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2015.09.29

ヴェルディッキオ・ディ・カステッリ・ディ・イエージ・スーペリオーレ ”コンショ”2009/アッカディーア

1509accadia00

イタリアは中部のアドリア海側、マルケ州の白ワイン、アッカディーアのヴェルディッキオ・ディ・カステッリ・ディ・イエージ・スーペリオーレ ”コンショ”。

なんと自然農法の2009年ものですが、値段はお手頃。1500円くらいでした。
生鮮市場の江別店で購入。
インポーターは片岡物産。

ヴェルディッキオ100%のワイン。濃厚でちょっとトロッとしていて味わい深く旨いワインでした。

Continue reading "ヴェルディッキオ・ディ・カステッリ・ディ・イエージ・スーペリオーレ ”コンショ”2009/アッカディーア"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2015.09.17

ピノノワール ウィラメットヴァレー2013/イヴシャム ウッド

1508eve01

アメリカはオレゴン州、イヴシャムウッドのピノノワール。

オレゴン州の小規模ワイナリーで、オーガニック認証を取っているワイナリー。
そのスタンダードクラスの物ですが、これがなかなか。。さすが倉持さん。

岩見沢の倉持商店で購入。税込み2,138円。
倉持さんの直輸入ワインですので、市販価格のほぼ4割引くらいかな。

Continue reading "ピノノワール ウィラメットヴァレー2013/イヴシャム ウッド"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2015.08.22

念願のひみつのお肉。。。

1508kobukuro_02

とても柔らかく箸で切れるほど。
なのに脂っぽくはなく、でももちろん、噛めば肉汁があふれ出す。

味わい深くコクがあり、噛むと味わいが深いが気がつくと溶けて無くなっていく。。。

うーん、やっぱり念願だったみついし牛のフィレステーキ、最高だ( ´-`)

Continue reading "念願のひみつのお肉。。。"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2015.05.04

カーリー・ハート シャルドネ2012/ロバート・タルボット ヴィンヤーズ

1504talbo1980

アメリカはカリフォルニア州の白ワイン、ロバート・タルボットのカーリー・ハート シャルドネ2012。

倉持商店で購入。特価2138円。
インポーターはクラモチコーポレーション

これまた倉持さんが自分で輸入しているワインなので、特価で買えるのです。
(実際に札幌市内のデパートでまったく同じものが3280円で売ってた(^◇^;)

タルボットの中では一番リーズナブルなラインですが、これまた濃厚で美味しい。
・・上のクラスはどんななんだろうなぁ( 一一)

Continue reading "カーリー・ハート シャルドネ2012/ロバート・タルボット ヴィンヤーズ"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2015.04.11

みついし牛のすき焼き~

1503mituishi00


日高館内新ひだか町のみついし牛上肩ロースすきやき用をひょんなことから入手。
これはやっぱそのまますき焼きで食べるしかないしょ!!

冷凍で届いた物を室温で自然解凍してそのまま室温に戻してみるとこんな感じ。
・・・うー、生でかぶりつきたい(^_^;

Continue reading "みついし牛のすき焼き~"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2015.01.23

シュークルート

1412zawacraut_syucrute


フランスはアルザス地方の郷土料理、シュークルート。

酸っぱいキャベツと豚肉の蒸し煮みたいなものです。
素材も作り方もシンプルだけど、手間暇はすごく掛かってます。

素朴でありながら味わい深いですねぇ( ´-`)

Continue reading "シュークルート"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧